<< 一夜明けて~2月総括 明日の決行判断 >>

2/28 ヤビツツーリング

皆様、お疲れ様でした!
f0126678_1104996.jpg


前日がまさかの!中止だろうなと思っていましたが、曇天ながら決行することが出来ました。
今回は、ヤビツ峠。

<参加者>
turukame_01さん
しにゃさん
中学生ローディーさん
dog_song_jackさん

僭越ながら、このブログ主催。
みなさん、古くはそうなのですが、ブログ上のやり取りだけで仲良くなり、一緒にツーリングに行くようになった方々です。いつも少人数で行くので、大概は名前も覚え、話も出来ますし、常連のメンバーさんとはだいぶ仲良くなれてきた気がします。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今回のお初は、なんとまだ中学生(!)の中学生ローディーさん。
自分で買ったロードだとの事。すごいなぁ。今からどれだけでも強くなれますね。

246でまず、中学生ローディーさん,
しにゃさん、turukameさんと合流・・・なのですが、今回、完全に設定ミスだった気が。スムーズに行かず、反省。

turukameさんとは途中合流とし、3人で246爆走開始です(追い風だからですが 笑)。

もう一つ。
いつも通り、前を引いていくのだと思ったら、すっとしにゃさんが前に出て引いてくれた。
わーいと思っていたら、相変わらずいいペースメイキング。早い(笑)
途中からは自分も引かせてもらって、246のアップダウンを軽快に走る。追い風は気持ちいいんですよね。

ここ2週サボり気味だから疲れもまったく無く、調子は上々。
調子が良いときはケイデンスを上げれる。回転で速度を上げていける。
最近、いろんなダンシングの使い分けが分かってきて、それを実践しながら向かう。

厚木付近でturukameさんと合流。

そこからヤビツまではすぐだった・・んですが、中途で中学生ローディーさんのタイヤが溝にはまってパンク
f0126678_11234754.jpg

タイヤサイドが切れていて手こずる。しかし、しにゃさんのアイデアで修理OK。
今回自分のグランジポンプアダプター+ポケロケDXを使わせてもらいましたが、この組み合わせはやっぱりいいですよ。

さて、そうこうして名古木交差点到着。
上のコンビニまで上って補給して、dogさんを待ちますが「はじめていてください」とのメールがあり、登坂開始!

やはり登ってみて思うのが、最初の葦毛の坂が辛い。
だらだらと長く、勾配が強い所があり、足を休ませるところが少ない。

それを過ぎれば、楽な区間が続きますが、ここで心肺なり足なりを消耗してしまうのがヤビツの辛いところ。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
前回、ヤビツでは1時間OVER(笑)
足がつって止まったし、とにかくただの軟弱者でした。
その時は、この前半区間で調子に乗って、心拍が190bpmを超え、後完全にへばる。

今回は、ここをいかに楽に乗り越え、勾配がゆるくなったらそこを頑張る。
心拍はかんたんに170bpmを超えます。
しかし、もはや170は普通。(荒川練の成果だ)

175でも大丈夫。(そうだっけ?)
激坂。185bpm。これ以上追い込むとまずい。(さすがに辛い)

しかし、基本的に180bpmでも走り続けられる。
どうやら、自分は思ったよりも高い心拍数で走り続けられるタイプみたいです。ちゃんと計測したら、最大心拍数はもっと高いのかも。

半年前まで、160後半まで心拍を上げたらへばると思っていた(事実きつかった)レベルなので、この先もっと自分の事をよく知っていく必要がありそうです。心肺について一般論は本当に当てになりません。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今日は12-23Tでチャレンジしたのですが、今の自分のレベルだと、25Tがあった方がケイデンスを適正に保てそうです。勾配が強い部分はちょっとギアが足りなかった。

先に、自分とturukameさん、中学生ローディーさん。
しにゃさんは後発。
葦毛手前で、turukameさんが先行。追わない。(追えない)

自分は、ヤビツが始めての中学生ローディーさんをガイド(レベルが低いガイドで申し訳ないですが・・・)するつもりで、なるべく淡々と走ります。

全然コースが思い出せず、どこでスパートしていいかが分からない。
ただ、無駄な力を要れず、ギアを上下させます。

心肺はずっと180前後ですが、足はまだまだ限界ではない。

そのうち、中学生ローディーさんだと思っていた後ろが、しにゃさんでビビる(笑)
両足がつって、後ろで止まってるとのこと。
しばらく、しにゃさんの後ろを付いていく。
が、すぐ頂上だった・・。ぎゃー全然足が残っている・・。
(結局今日も何の疲れも残らず、筋肉痛にもならない・・・)

結果、40分切れず。40分14秒。
しにゃさんは、事前の食べすぎで(笑)ノンTTモード。
turukameさんは34分。いやーやりますね!

dogさんとは途中で会いましたが、すぐ登ってきていました。これで3本目・・。(@@
中学生ローディーさんも、ほどなく完走。去年の自分より10倍立派です!!
f0126678_11511663.jpg

その後、すぐダウンヒル。
死にそうにサムい・・。

たまらず、下まで下って食堂で昼食。うまうま。

その後、dogさんの車がある菜の花台まで登ります。
ひたすらdogさんが引いてくれたのですが、自分だけ脱落(笑)しかも、最後に力を入れてみたらスパートできる。つまり、問題は精神面って事ですか・・。

dogさん、後ろから見ると、軽い力で淡々といつも一定。
非常にTT的な走りが上手い方です。自分の走り方とほぼ正反対。
それを証明するかのごとく?、前乗り。練習方法を聞いていても、今日3本半登ったことからも、精神的に我慢強い人だなと思います。

さて、輪行予定のしにゃさんと、軟弱な私は予定を変更して、新しいキャリア搭載のdogさんの車で途中まで送ってもらいます。中学生ローディーさん、turukameさんとはここでお別れ。(すみません、途中離脱で・・)

まったく自転車をばらさないで積めるキャリアは、すごく便利でした!
f0126678_125339.jpg

(車内から)

結局、多摩川原橋まで(遠くまでありがとうございました)送っていただいて、しにゃさんと20号を帰還。
いつもどおり、追い風でよいペース。2人で20号を飛ばして帰るのもすっかり定番ですね(笑)

家に帰って、元気な子供と22時過ぎまで遊び、やっと寝れました・・。

結局距離は106km止まり。
しかし、久々で楽しいツーリングでした。皆さん、また行きましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2009-03-01 12:12 | ツーリング
<< 一夜明けて~2月総括 明日の決行判断 >>