<< ブログに復帰 ごめんなさーーーい・・・ >>

大きな節目が終了

仕事的に大きいやつが終了。
さすがにプレッシャーは大きく、今でも自転車以外で強い疲労を感じています。(ただし心地よくない)

無事に終了。
f0126678_0384732.jpg

ビジネス的には最良の結果とは言えないまでも、リスクと強い緊張感を耐え抜く価値のある仕事でした。
f0126678_0385824.jpg


一日経った夜でも、珍しく頭痛が続いており、辛いです。
今日はDVDを見ながらローラーを回す程度にとどめておきました。(雨だしね)

===============

ところで、荒川下流についに20km制限が試行されましたね。
仕方ないのでしょうし、いかにも日本的なやり方であって、批判するつもりもないんですが、とても残念なことであり、同時に、正直強い怒りを感じます。

自分は申し訳ないことに、普通の人と違う時間帯・曜日(滅多な事では平日の朝~昼間しか荒川は走らない)ので、またちょっと感じ方が違うのでしょうが。そんなに土日など混み合うときは危険だったのでしょうか?
そうした規制を(正しくは罰則などはないそうですが)どんどんつけていく事にどんな解決策が待っているでしょうか?

CRの左側通行と、声かけの徹底の方が余程効果あるのでは?
また、イベント等で道いっぱいに広がって色々している人たちが居ますが、それは問題ないのでしょうか?
東京では、自転車を使ってスポーツできるところは無くしていくという事でしょうかね?

なんでしょうか、この最大公約数的な処置は。
自分は、自転車の件以外でも、こうした所が日本の嫌いなところです。事なかれ主義、責任回避。

マジメに、何か訴える運動でも起こそうかと思っています。
荒川は、自分にとってそれ位思い入れのある場所です。
十分に気をつけて、人が居ない時間に走っていますが、恐らく自分が走っている時も、知らずと人に不快感を与えているのでしょうか?そう考え出したらもう楽しくは走れないです。

まあ試行ということで、本施行までの期間や意見の交わされる余地はあるようです。

私は真剣に考えます。
[PR]
by redboot | 2009-10-05 21:50 | その他
<< ブログに復帰 ごめんなさーーーい・・・ >>