<< 今夜はゆったりなので、回想 新たなトラブル >>

シフトワイヤー交換など

昨日誤って切断してしまったシフトケーブルを買ってきました。
(おまけで買った : ジャグワイヤー アジャスタブルキット)
f0126678_024482.jpg



シフトワイヤーは、”今度は大事に”という想いをこめて、XTRの黒いワイヤーに。
これは、テフロン加工されているもので、長さは2100mmです。

使用していたものを計ってみたら、2000mmのワイヤーでちょうどいい長さみたいですね。(ドロップ化後)

アジャスタブルキットは、手元でちょっとしたシフト調整をするためのもの。
最近、ずっとディレイラーの調子が落ち着かないので買ってみました。走行中でも調整が簡単に出来ます。
f0126678_23584516.jpg



ついでに、ディレイラーのSIS調整をやったのですが、ローギア側に問題が。
スプロケットの歯に対して、ローギアの際にプーリーがちょっと斜めなんですよね。
バッチリインデックス調整やっても、ローギア側が調子悪かったのはこのせいかも知れません・・・。
結局、SIS調整でもNG。台座が曲がったか?

さて、XTRのシフトケーブルは、明らかに調子良いです。ついでに、ワコーズSLをたっぷりふっかけておいたので、かなり変速がスムーズになりました。

ワコーズSLは、ここでも紹介されていますがケーブル関係とはかなり相性がいい様に思えます。

ブレーキワイヤーも、ちょっと吹いてやるだけで、かなりレスポンスが軽くなる。
値段も安いし、おススメです。折りたたみを頻繁にする人は、手が汚れないのでシートポストにもおススメ)

STIレバーも、昨日の思いつきメンテで調子を完璧に取り戻し、ディレイラーの調子を除けば、ドロップ化した最初よりも変速の調子がよくなりました!
===
ついでに、おまけの嬉しいニュース。
フライトデッキが動きました(嬉)

かなり強そうな大きいマグネットを買ってきて試したら、純正のものではありませんが、正常に作動してくれました。これで、サイコンをフライトデッキだけに絞れます。
フライトデッキはケイデンスが表示されるので、自分がどれくらいのケイデンスで走っているのか分るのが楽しみですね。
===

さてさて、私の家の玄関公開!
・・・・ではなくて、BD-1ドロップバージョンの全体写真を公開です。
変な場所での撮影でスミマセン・・・。

f0126678_0101944.jpg
[PR]
by redboot | 2007-03-14 23:38 | 改造
<< 今夜はゆったりなので、回想 新たなトラブル >>