<< ポジション改造顛末 なぜLOOK555なのか? >>

ポジションのあれこれ

BD-1に今日も乗ったのですが、異常に姿勢が楽なんです。
ガラスに映った姿を見ても、BD-1の方がきれいにラクダのこぶが出来るんですよ・・。

f0126678_2542832.jpg

画像の数字は私と関係ないっす(笑

気になって、計測してみたところ、ハンドル~サドル間がBD-1の方が5cmも遠い。対して、ハンドルとサドルの落差は0に近い。

LOOKは落差3cm位。(正確な測り方を知らない)


BD-1につけているDixnaのJ-FITというハンドルが、異常に握りやすいので、STI対応でないハンドルが付いているLOOKの方がハンドルを握りにくいのは仕方ないとして。

いったい何がこの差を生んでいるのか、マジで気になって眠れません(笑

ちなみにBD-1は380mmLOOKは400mm(どちらも芯~芯)のハンドルです。
さすがに380mmでは狭いみたいです。



もしかしたら、LOOKはポジションが窮屈なのか・・?
それとも、ハンドル~サドル落差が違和感を生んでいるのか。


J-FIT400mmを発注してあるので、それを待って色々試行錯誤してみる必要がありそうです。
この際、バイオレーサーでも申し込んでみるか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2007-07-26 02:54 | ロード
<< ポジション改造顛末 なぜLOOK555なのか? >>