カテゴリ:その他( 50 )

事故その後 #2・・・コメントへのお返事

本日物損分の示談金がまとまり、フレーム+パーツ+携行・装備品の全体価格の95%で全損を認めて頂きました。タクシー会社の担当の方がだいぶがんばってくれたのでしょう。来週末期限で振り込みと、迅速な対応を引き出すことができました。(自分の保険屋さん、出て頂く幕がなかった・・・)

相手方は東京無線タクシー。
どうも事故が多いようですが、会社は様々で、近所でもあった私が事故を貰った会社は非常に誠実な会社でした。ただ、バイクのフレームやパーツは先方に持っていかれてしまうようです。仕方ないのかな?

というわけで無事、次期バイクを組めます!

実は、すでにフレームもコンポも、ホイールも決めて取り寄せてきました(笑)
すみません、せっかちな上、片付けてしまわないと落ち着かないのです。

発表は・・・少しひっぱります(笑)

====
みなさん、大変ご心配おかけしましたm(__)m

> タカツさん
というわけで、かなり幸運なたぐいな事故で終えることができそうです。
ぜひタカツさんもお気を付けを・・・。バイクが組みあがったら、久々に一緒に走りましょう。

> まささん
左肩だけが強い打ち身で未だに痛みますが、なんとか大丈夫そうです。しかし、余りタクシーを意識していなかったのは反省点です。あり得ない動きをしますよね。

> ヤンくん
パーツの事まで心配ありがとう!どうやら無事に復活できそうな感じです。早ければ今月の末にでも!話は変わりますが、速いのと、結果を残せるのは全く別の能力です。後者の素質を持ち合わせているヤンくんがうらやましくもあり、眩しくもあります。Boot-legジャージを着てゴールに飛び込んでくれてありがとう!

> カズさん
そういえば、カズさんからも事故の話聞いていましたよね。事故に合ってみて、「まさか、自分が!」とやはりセオリー通りに思いました(笑)何とか、かなり高い額を保証してもらえそうですが、なんというか、自転車のことになると非常にアバウトです。まだ事例が少ないせいか、かなり曖昧でした。自分の場合は減価償却も無視してもらいました。

> stylefree1853さん
私のほうは、こんな感じで無事落ち着きました。stylefree1853さんの方はいかがでしょうか?おおむね、コメントして頂いたとおりになりました。しかし・・・事故にあっている人がかなり増えている気がしますね。

> しばぞーさん
すみません、連続して周りをお騒がせしました・・・。体も機材も、なんとか早期に復帰できそうでした。加入した保険は、ありがたいことに使わずに済むことになりそうです。しばぞーさんも、ヒザを痛めた可能性があるとか。初期症状はすぐ痛みが引きますが、油断すると去年の私のようになります・・。ぜひご自愛を。

> Redaさん
そうなんです、やはり愛着があったもので、結局は物損や怪我では測れない被害を受けた気がします。幸い、イライラさせられたりすることもなく、その他はスムーズに解決できそうでした。ありがとうございました!

> はじめさん
そうですよね、体は本当に軽傷でしたので・・・。はじめさんは(本業のほうは)事故ったらこれじゃ済みませんよね?(汗)お互い、今後もくれぐれも気をつけていきましょう。

> Rさん
コメント、ありがとうございました!体験者のお話は本当に参考になります。私も、無事物損は勝ち取れました。これを機に、いつかご一緒に走れたら嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。

> dog_song_jackさん
なんというか、後を追ってしまいました(苦笑)事故の話を聞かせて頂いていたこともあって、かなり先手を打つことができました。どうやら、私のほうが楽に解決できたようですが、それでも事故は気持ちのいいものではないですね・・・。
[PR]
by redboot | 2009-10-22 22:05 | その他

ありがとう、さようならLOOK555

<示談の経過>

今日、タクシー会社(相手の保険屋は代理交渉が無い為、直接)とミーティング。
恐らく例がほとんど無いと思いますが、相手が過失100%を認めていることもあり、自身の保険屋(どうせ過失0だと外れるし)を解さず、自分とタクシー会社の渉外担当で話し合い。

2年経っているフレームなどは、減価償却すると40%ほどの価値になってしまいます。
しかし、それではその他のパーツが変な計算になるし(ブレーキは1日しか経ってない等)、全損で99.7%までの事例もある。

しかも、どうせまともに組みなおすには100%に近い数字で物損を支払って貰わないといけない。

その点を主張して、物損・慰謝料・仕事の損害金などの話を一気にまとめてきました。仕事柄(?)いつも交渉ばかりしているので、慣れているつもりです。争点は物損のパーセンテージだけ。相手方は95%以上の価値を認めたので、先方と保険会社の交渉次第です。しかし、95%以下の示談はありえない旨を強く主張してきました。

こちらから法的効果のある書類を数通作り、同意項目からサインして貰いました。金額は確定していませんが、(あり得ないことに保険会社の担当が休日)来週末までに損害金が振り込まれるはずです。

会社も良心的、事故担当も良い人で、よく言われる警察からの天下りの人ではなかった。誠心誠意対応して頂いていて、その点は大変幸運でした。


<事故顛末>
狭い道路で、相手方のタクシーが客を見つけ、後方確認を怠っての急停車ドア開け。まあ、タクシーとしては最悪の行動で、相手の事故担当も即時過失100%を認めた。

ブレーキする間もなく、ドアに約25km/hの速度で衝突。そのまま左側歩道に倒れました。幸い、低速で、ガードレールの切れ目であり、本当に幸運でした。


<体の状態>
左肩、右上腕、左腰、左ひざの打撲、全治2週間です。肩などは痛みますが、普通に暮らせています。ただ、ロードバイクに乗る強度での運動はまだまだ無理です。ウォーマー類をつけていたおかげで、擦り傷など外傷はほとんど無し。幸運でした。まあ、タイピング不能になって、仕事3日ほど棒に振りましたが。


<自転車の状態>

○ZONDAの前輪に強い縦フレ。クイックの外に出た部分が曲がって、ホイールから抜けない。
○フレームは傷だけだが、恐らくもう使えないでしょう。
○エルゴパワーが変速不能。ワイヤーは切れてないので、中がダメっぽい。

サドルやポスト、後輪にも傷は付きました。あとは、確認もしていません。見るのが辛いです。


といった状況です。
まさか・・・こういった形で自分の愛車とお別れすることになるとは思いませんでした。特にここ一年・・・

ZONDAを付けてからのLOOK555は。本当に身体の一部、本物の愛車でした。しばらくこのフレームとホイールでいいんじゃないのかな?と、事故の朝も想いながら走っていました。そう思えた矢先の出来事だったのです。

独立後、もっとも苦しい年の誕生日に購入して、2年と3ヶ月。一緒に走って頂いている皆さんと共に、たくさんの思い出を残してくれました。一瞬の出来事で、しかしもう前のように、自分の全てを預けて走れないかと思うと、大変いたたまれない気持ちです。

ついでに自分は決して裕福ではないので、損害金が十分に保証されなかった場合、バイクは当分組めません。保証されても、組み上がるまではトレーニングにもツーリングにも行けませんしね。どうなってしまうのか、日々大変な不安にさいなまれています。



ただ、今回は完全な被害者であること。体が元気であること、相手方が善人であることだけ幸運でした。事故の加害者になることは本当に気をつけなければなりません。

また、メット等、安全装備は絶対に必要です。メットがなければ恐らく側頭部を強打していた事かと思います。みなさんはくれぐれもお気をつけて下さいね。私も、今回の件を、大きな教訓として行きたいと思っております。



ろくにコメントに返事もせず、書き込みにも行けませんがすみません。
怪我が完治し、もしも首尾よくまたバイクが組めるようでしたら、どうか一緒に走ってくださいね。恐らく、その瞬間を迎えて、やっと事故のことを過去のことと出来る気がしています。

心より、楽しみにしつつ。
また、経過をご報告させて下さい。


>>>追記

ヤンくん、優勝おめでとう!写真がかっこよすぎです!
[PR]
by redboot | 2009-10-20 20:12 | その他

事故その後

皆さん、コメント・メールありがとうございます。
一夜明け、ありがたいことに体が痛い程度です。ただ、右手を痛めて、タイピングや筆記がつらいです。。
ゆっくりコメントを返したいのですが・・・
タカツさん、ヤンくん、まささん、stylefree1853さんありがとうございます。元気です。

とりあえず、昨日の夕方までに

●病院で診断書をもらう(運ばれたんだけど)。
●嫁に手伝ってもらって警察へ行き、供述書を作る。
●加入していた保険会社にコンタクト。
●相手タクシー会社の渉外担当と話す。相手方に10:0で過失を認めてもらう。
●相手方の車でY's新宿カスタムへバイクを運ぶ。しんごくんにお願いして見積もりを出してもらった。

バイクは、基本全損扱いになってしまうそうです。外傷はあまりないように見えますが、たぶん無理でしょう。
自分が被害者側だったこと、また打ち身打撲で済んだことだけでも幸運と思わなければ。

しかし、バイクが組めるだけの損害金が降りるのだろうか・・・
[PR]
by redboot | 2009-10-16 10:51 | その他

事故頂きました。

朝、トレーニングへ向かう途中に、客を見つけたタクシーのドア開けにやられました。

とりあえず打撲のみ、外傷はいたって少ないですが、腕と腰がひどく傷みます。タイピングがまともにできません。生まれて初めて救急車に乗りました。事故も初めてですが・・・。

レーパンジャージ(しかもBoot-leg)で病院から歩いて帰るはめになりましたよ。
自転車は代々木警察なので仕事の予定をキャンセルして、事故処理ついでに取りに行かねばなりません。

自転車は前輪に軽いフレが出たのみ。
レバーも含め無事でしたが、フレームはたして大丈夫なのか・・・。初めてずくして全くどうしていいか分からないので皆さん力を貸して下さい・・・。
[PR]
by redboot | 2009-10-15 12:40 | その他

ブログに復帰

4日以降地味に忙しい。

今日は精算をしてきた。
週末のミーティングまで、終了とは言えず、地味に忙しい日々。自転車は悪天候と伴って完全休業。
ブログもやっと書けました・・・。ジャージは明日発送できます!

まあ調子よく乗ってましたから、疲れがこないうちに休養したと思っておきましょうや。
しかし、一気に寒くなりましたよね。

今週末は実家へ行くのでこれまた乗れません。
来週末は土曜(17日)イベント、日曜(18日)はまた大井埠頭かなと考えてます。

その翌週、24(土)で箱根旧道チャレンジを実施しようかと思っています。
まだ峠最後とはならないでしょうけど、寒くなりすぎないうちにいきましょう。
[PR]
by redboot | 2009-10-07 20:37 | その他

大きな節目が終了

仕事的に大きいやつが終了。
さすがにプレッシャーは大きく、今でも自転車以外で強い疲労を感じています。(ただし心地よくない)

無事に終了。
f0126678_0384732.jpg

ビジネス的には最良の結果とは言えないまでも、リスクと強い緊張感を耐え抜く価値のある仕事でした。
f0126678_0385824.jpg


一日経った夜でも、珍しく頭痛が続いており、辛いです。
今日はDVDを見ながらローラーを回す程度にとどめておきました。(雨だしね)

===============

ところで、荒川下流についに20km制限が試行されましたね。
仕方ないのでしょうし、いかにも日本的なやり方であって、批判するつもりもないんですが、とても残念なことであり、同時に、正直強い怒りを感じます。

自分は申し訳ないことに、普通の人と違う時間帯・曜日(滅多な事では平日の朝~昼間しか荒川は走らない)ので、またちょっと感じ方が違うのでしょうが。そんなに土日など混み合うときは危険だったのでしょうか?
そうした規制を(正しくは罰則などはないそうですが)どんどんつけていく事にどんな解決策が待っているでしょうか?

CRの左側通行と、声かけの徹底の方が余程効果あるのでは?
また、イベント等で道いっぱいに広がって色々している人たちが居ますが、それは問題ないのでしょうか?
東京では、自転車を使ってスポーツできるところは無くしていくという事でしょうかね?

なんでしょうか、この最大公約数的な処置は。
自分は、自転車の件以外でも、こうした所が日本の嫌いなところです。事なかれ主義、責任回避。

マジメに、何か訴える運動でも起こそうかと思っています。
荒川は、自分にとってそれ位思い入れのある場所です。
十分に気をつけて、人が居ない時間に走っていますが、恐らく自分が走っている時も、知らずと人に不快感を与えているのでしょうか?そう考え出したらもう楽しくは走れないです。

まあ試行ということで、本施行までの期間や意見の交わされる余地はあるようです。

私は真剣に考えます。
[PR]
by redboot | 2009-10-05 21:50 | その他

インフルの疑い?

先々週からの不調ですが、またぶりかえして熱が下がりません。
地味に倦怠感と、熱だけ。

インフルの疑いも晴れないのと、参加表明してくれたヤンくんの同意も頂いたので、土曜のツーリング中止させて頂きます。

しばらく、まともに走れる気がしません。。
[PR]
by redboot | 2009-09-03 23:18 | その他

過ぎ去りし夏

【募集】9/5(土)甲武トンネル練

18時にすでに暗くなり始めてびっくり。
去年のようにゲリラ豪雨で夏を感じるのも非常にオツですが、今年は夏を感じる間もなく過ぎ去ってしまったようです。うちの家族は、人ごみが嫌いなので花火とかは行きません。

自分は勝手に、毎年夏らしい事を期待して生きていますが、自転車では”夏!を感じる”という前向きな感じは味わえないようです。(死にそうに暑いだけ)

むしろ、今からが自転車のハイシーズン。去年もとっても色々なところに行きました。
荒川上流、白石峠、ヤビツ、日光、などなど。

今年も積極的に計画を開始したいと思います。
いいツーリングシーズンにしたいです。去年は本当にいい季節だった。
レースも出る、そして、結果もどうでも良くは無いのですが、自分は今は自転車の結果を出すことに集中は出来ません。

仕事も独立してまだ不安定だし、子供からもまだ父親ニーズがある・・自転車で出かけようとするとイジケちゃうので・・・(嫌でもそのうち離れて行ってしまうのでしょう)

思えば去年の今頃は全然まともに走れてもいなかった。(風張でBD-1のしばぞーさんに置いて行かれたりとか 笑)イベントに出たのも、去年の12月が初。まともに服装が整ったのだって去年だ。
現在のBoot-legの元が出来上がったのだって、その頃。

ちょっと、最近自転車について生き急いでいたかなと思っていまして。
これから30年以上楽しめるの趣味として考えて、これからも皆様と、物欲に耐え、坂でもがき、結果の言い訳をしながらも、切磋琢磨を続け、少しずつ強くなり、無理なく楽しんで行ければと強く願っている次第です。

というわけで、またツーリング行きましょうよ。ゆるりと。

========

今朝も、どうしようもなく起き上がれない。
自転車断念。長めに時間を取ってマッサージに行く。

気づかなかったが、体が凝りに凝っていたらしい。徹底的にほぐされて、生き返ったようになる。
かなり劇的に回復した(気がした)ので、ローラーだけは回す。

回数少な目のSFRだけだが、何とか負荷をかけて大丈夫になりそうだ。
[PR]
by redboot | 2009-09-01 19:30 | その他

出会い、ご縁

昨日は朝から仕事の予定。
珍しく他業界から声をかけて頂いた件があり、京王プラザホテルのラウンジへ。

とか、全く似合わないことを夕方までやっていたら、肩が凝って気持ち悪くなる(笑)
自由人バンザイ・・・。子供を迎えにいってもらってマッサージを受けに行く。

夜も微妙に打ち合わせがあり自転車断念。近くに気軽に乗れる場所がほしい。

=======
今日は朝から事務仕事をしており、夕方までぶっ通し。ずっとPCの前。
もうずっと鉄人練に行けていない。仕事のテンポがずれると、こうして自転車に乗れる曜日が変わってしまう。
自分で仕事をしているので仕方がない。この後乗れてもローラーか。

明日はやっと午前中が空く。
アンカーフェス前だが、荒川か小山田へ行く。しかしちょっとのどが痛い。大丈夫だろうか。

ところで、話題のマルトデキストリンを購入してみました。
ハンガーノック対策の強い味方となるか!?
[PR]
by redboot | 2009-08-20 13:53 | その他

PCやっと復活

土曜のツーリングの後、仕事の打ち合わせを済ませて帰ると、PCが届いていた。
結局買い換えた。

2年前より高いスペックで、約半値。恐ろしい進歩である。
まだ完全とはいかずとも、ブログを更新してコメントを書きに行くぐらいは問題なく出来るようになりました。
家で更新が出来ないのは辛かった。

昨日日曜は、すっかり連休だと忘れてお台場に出かけてしまい、エライ人ごみに霹靂。
夏休みの連休に出かけるもんじゃない・・・。

帰ってから、回復走をローラーで。
最近、どうも壁に当たっている感じがして、人と自分を比べてしまう。(自転車の話ね)
仲間内のレベルがそこそこ高いので、比べると自分って遅いよねーとどうしても考えてしまう。

比べ始めると、急に楽しくなくなるので、モチベーションががた落ちするのはいつもの自分のパターン。
だから、最近は気が乗らないときは無理をしないで一人で流すことにしている。

自分の仕事の分野でもそうなんだけど、趣味って非常に難しい。
仕事としてなら目的がはっきりしているので良いのだけれど。

弱い・下手ならそれはそれでだんだん面白くなくなってくるし、強く・速くもキリがない。
速い人と自分を比べるにも、比べるレベルを誤ると絶望するだけだ。

だから自分もちゃんと目標を定めないと、楽しめなくなってきそうな予感がする。
難しいところで、目標をするほどヒルクライムに魅力を感じないので、気楽に参加できるレースが少ないんだよな・・・。(レースに参加するのはいやではないけど)

となると、JCRCくらいしか自分を生かせそうなものがない。
ちょっと考えてみようかと画作中。
[PR]
by redboot | 2009-07-20 12:09 | その他