カテゴリ:トレーニング( 138 )

トレーニング復帰

やっと乗れた・・・

尾根幹・連光寺・多摩川 : 94.6km

ローラーを除けば2週間近く乗った記憶がない。
折りしも、久々な快晴(東京にいる日で)で気持ちよく目覚めた。

荒川がどうも気分的にアレなので西へ。

しばらく乗れなかったときの例に漏れず、やたらと心拍が高い。
疲れていないから心拍を上げられるのと、心肺が先に弱るからだろう。

体が動こうとするイメージと、実際が噛み合っていない感じで苦しい。それでも、やはりロードバイクに乗って走り出せば数秒で恍惚感に包まれる。完璧に自分にフィットし、体に馴染んだ数々の感触。風を切る音。ダンシングをした時の浮遊感。やはり、ロードバイクは気持ちよい。

この乗り物に乗るのに意味なんて必要ないのだ。無理して競う必要も、辛い思いをする必要もない。
ただただ、心地いいのだ。もがけば10秒でボロボロに疲労できるし、ゆっくり乗れば4、5時間平気で乗り続けられる。

やはり、この趣味を持ってよかった。

====

余りに心拍が上がる。20号でいつもの感覚で走ると、あっという間にFT値の166拍だ。
ちょっとがんばるとソリアに入ってしまう。体が慣れるまで、メディオ域を上限にゆっくりと。

多摩川へ先に入って、20kmほどLSDペースで流す。半分ぐらい着て、ようやく心拍が60%(120拍)前後で落ち着き始めたのでトレーニング開始。

9、10月のテーマは持久力増強だった。
このサボった2週間で衰えたとはいえ、実感できるほどに持久力はアップしたと思う。

何かに書いてあったが、楽しむためにも結局長所を伸ばすしかない。
自分の売り物はやはり無酸素運動能力なので、今月はまたインターバルをやって、繰り返しアタックできるリピータビリティーを養う。

スプリント想定ではなく、アタックして逃げて、しばらく逃げ切れるような走り方を身につけたい。

あ、今年は仕事が落ち着かないので割り切って体を鍛えます。
来年はもう少しレースにチャレンジしてみたいですけどね。

久々の稲城は連光寺から。
でも、すでに尾根幹入り口の坂で息絶え絶えになるようなダメっぷりだったので、メディオで流して上る。
それでも休まず上がって、天国の階段もキープ。ピークに向けて一気に加速して維持・・・なのだが垂れる。ダメダメ。心拍は187(97%)まで追い込む。

そこから尾根幹は地獄の登りスプリントリピート。
もちろん回復しきれないので非常に辛い。垂れまくりで凹んだ。最後のトンネルに向けてのスプリントを最後に、死亡(笑)

復路はもー気力が尽きてダラダラ走・・・。
というか、ノック気味。慌てて補給する。(走りながらだが・・・)燃費悪。

ヘロヘロで尾根幹を抜け、すでに80km走破。リハビリとしちゃ十分だと判断し、多摩CRでリカバリーしつつ帰還。


しかし20号に入り、タレ気味で34km/hでダラダラ走っていたら抜かされ、スイッチが入る(笑)全然本格的な装備でもない人にムキになり、信号無視して走っていく相手を45km/hまで上げて追走。途中でさすがに抜かし、そのままだんだんタレながらも(ダメ・・)行ける所まで高い強度を維持した。心拍が常に90%越えだ・・・。おかげでいい練習をもう一つできた。

家に帰って、仕事の電話を取りつつ、
○プロテイン摂取
○ストレッチ
○シャワー
○メシ

と、すっかり日常が帰ってきた。
音楽で飯を食おうとする人も変わらないのだが、一日にして劇的に生活が一変することなどありえない。
自分の仕事も、大きな節目を終えたが、まあ急には何も変わらない。

自転車も焦っても仕方ない。
ゆっくり楽しく強くなればいい。

久しぶりに乗ったが、涙が出そうになるほど楽しかった。
自転車はやはり楽しいよ。
[PR]
by redboot | 2009-10-13 18:38 | トレーニング

ローラーSFR

夜寝る前に雨が降り出した。
荒川を適度な心拍でノンストップ走行しながら吉見まで行こうか・・・なんて夢が消えた。

珍しく見たかったDVDがあったので、はっきりしない天気の中での実走を諦めて、ローラー。
計2時間。そのうち、殆どは流しとファストペダル。SFR4分を5セットやった。

やはりSFRくらいの刺激が入った方が明らかに足がすっきりする。
天気と、仕事。果たして週末の日産エンデューロは走れるのでしょうか?

どちらの雲行きもハッキリしてくれないです・・・。
[PR]
by redboot | 2009-09-29 20:51 | トレーニング

大井埠頭ミーティング #7

昨日はイベントにて地下に缶詰。
出演者に1バンドバックれられて、実被害甚大。疲れました。
f0126678_21255721.jpg

昨日の会場のBar。VIVICAMのビビッドモードで。

今日は大井埠頭へ。
f0126678_21275710.jpg

先乗り、先抜けをさせてもらって104km

最初の2周は単独で。
アップを兼ねて徐々に上げていった。36~38km/hで。
何だか足が合う方が数人いて、自然とトレインが出来る楽しい展開。途中、数人を巻き込む大きな落車が前の方であり驚いた。最後は、Beachトレインとも合流して、結構大きなトレイン。最後に、珍しくシッティングで50km/h近くまで上げて先行させて頂き終了。楽しい2周回でした。

ここで、時間をちょっとすぎてしまったのだがしばぞーさん、ヤンくんと合流。
アップのやり直しで徐々に上げながら半周行くと、しにゃさんも発見!これで4人になった。

今日はびっくりするほど人数が多く、大きな集団が出来やすかった。
そんな時、うちのチーム員は負けず嫌いな人が多いので、横をさらっ。と抜かされた場合、覚悟しなければならない(笑)

それで2度ほど40km/hを超える巡航速度まで上がり、ルーラー能力が低い自分は心拍が90%とか・・・。
登りでペースを落ちつけようと試みるが、全く容認されない(泣)無酸素を続けたくなかったので、下がりつつトレインを離れた。
また別の周、一度バックストレートでスプリントしたヤンくんを追いかけてみるが、出遅れた差がそのまま埋まらずバテバテ・・・。スプリントの時くらいのパワーが掛ると、さすがにLOOK555のフレームにたわみを感じるようになった(ようやく)。しかし、ダンシングの時なんかはそれが心地よかったりする。他のフレームでもがいてみたいなぁ。

また、その後ペースが上がった時も、自分が相当な踏み基調で走っていることに気付いてぞっとしてしまった。戦意喪失したので、前を引いたあと、足を残しつつ下がったままトレインを離れました。(毎度スミマセン)事実、今日はふくらはぎが一番疲れるという最低な走り方をしていた。自分が平地で追い込んだ時、持久力の不足を感じる原因はそこにあるっぽい・・・。山で追い込んでもこうはならないから・・・。わー、とんでもない課題を見つけてしまった。

で、歓談の後、午後の用事のため11時半に単独で離脱させて頂きました。
今日もみなさんありがとうございました!
[PR]
by redboot | 2009-09-27 22:07 | トレーニング

DVDと回復走

そんなに疲れは残っていないようだが、上半身が凝っていて辛い。
近所の整体でほぐしてもらった後、無理しないでDVDを見ながら、ひたすらローラー回復走。約1時間半、気の赴くままにペダルを回し、その後久々にフレームとチェーン・スプロケを清掃。

20号が銀杏の季節なので・・・。

相変わらず、チェーンの汚れがむごい。やはりオイルを変えるべきか。何か長持ちする汚れにくいオイルは在りませんか・・・?(現在は旧フィニッシュラインロードループ)

リアのシフトワイヤーにほつれを発見!
さすがにシマニョーロでシフトメイトを咬ましてあるから劣化は早いだろう。すぐにでもワイヤーかって来なきゃ。

日曜は通常通り大井埠頭予定です。
[PR]
by redboot | 2009-09-24 20:36 | トレーニング

9.18 荒川練

■□9.20(日)甲武トンネル~風張峠ツーリング■□

f0126678_14573811.jpg

荒川練 : 78.2 km
最近トレーニングに充てる時間が安定しない。月曜に尾根幹を走って、中2日。

昨日は乗れず、筋トレのみ。効き過ぎた・・・。
その他の用事で、ロングに行ったくらい疲労。帰ってきて、12時前なのにすでにダウン気味だった。

今日は予想通り、腹筋が筋肉痛。疲労も回復しきっていない。
まあ、ハンドルの高さの調子も見たいので荒川へ。基本流しでいいやと思って。

風がまあまあ強かったので、向かい風区間はメディオレベルでテンポ走。ハムストのみに負荷をかけ、心拍は80%~チョイ上、ケイデンスも80程度と低め。

あとは、もう気の赴くまま、流して走った。涼しく、とても気持ちが良かった。
ああこうやって、好きなように流して乗るのって、本当に楽しい。

最近補給食は、SOY JOYみたいなスティックタイプのものがお気に入り。
成分のバランスやカロリー、腹もちもなかなか。走りながら食べやすく、べとつかないのがいい。
[PR]
by redboot | 2009-09-18 15:03 | トレーニング

連光寺~尾根幹・・・今年の夏は終了しました?

■□9.20(日)甲武トンネル~風張峠ツーリング■□

f0126678_154415.jpg

30年前の多摩川CR(大ウソ)

近所であり得ないくらい爆音の工事。さすがにイラッとして目が覚める。
さっさと出かけようと思ったが、怪しい天気。東京アメッシュ(最後はこいつしか頼りにならない)とにらめっこした挙句、久しぶりに尾根幹方面へ。

連光寺~尾根幹 : 75.18km

ハンドルを下げた感触を確かめに。

<下げた理由>
●低い姿勢を取るときに、いささか肘が曲がりすぎてるだろ!と思っていたから。
●それがゆえに、ちょっと窮屈な感じがしていたから。
●一番低姿勢を取っても、ハンドルがつっかえて肩甲骨が戻される感触があったから。


ステムを伸ばすというより、下方向にハンドルを移したいという、ただ感性の赴くままの変更。
だが、大概はこれが一番正解に近い。自分の場合、理屈で考えると失敗するらしい。

ポジションとご機嫌は上々だったが、足が回らない。連光寺へのアプローチで、すでに萎え萎え。帰ろうかと思った。連光寺もタレタレ。

しかし、天国の階段で思いっきりダッシュして(垂れたけど)心拍が95%を超え、そこから復活したら急に元気になって、基本メディオ、一定のタイミングでダンシングダッシュ。ぐりーんうぉーく坂最後ではスプリント。

いや、全く自分比ですが、少しは進歩した感触があります。嬉しいです。
帰りの多摩川で、愛車の記録タイム。
f0126678_15161595.jpg

f0126678_15162519.jpg


気合い入りっぱなしで、連光寺~尾根幹往復終了。帰りも多摩サイ以外は好調。要するに、やはりアップが大事なのね。(天国の階段でやっとアップが完了した)

帰りの20号は何気にほぼノンストップで走れる区間があるのですが、平地での感触はかなり良さそう。嬉しいことに、このままポジション定着です。むしろ、リラックスしたフォームで走れるようになりました。ダンシングが多かったのでちょっと上半身が疲れましたが。

しかし、21℃とすっかり秋。半袖ジャージで走ったけど、さすがにウォーマーがあってもいいくらいでした。
[PR]
by redboot | 2009-09-15 15:17 | トレーニング

9.13 大井埠頭練 #6

昨日土曜。
・・・イベント日の為、一日中缶詰め。最近、喫煙者率が減っている気がするぞ。
それにしても凄い雨でしたね。もちろん走行なし。帰宅2時。

そして今日。
・・・見事寝坊・・・(本当にすみませんでした・・・)
f0126678_2055059.jpg

(先日買ったvivicam8010での写真。何故かノスタルジックな感じ)

現地入りしていたチーム員
しにゃさん
ヤンくん
しばぞーさん
と合流。WASAのやのまんくんがいるという事前情報。久しぶりなので、一緒に走れるといいなと思いつつ。

すでに10時半だったので、そこから3周回しただけ。
ローテしながら徐々にペースが引きあがる。まだまだ体が疲れやすいような感じがしていたが、思ったより調子は悪くなかったように感じる。でも、無理をして引き過ぎないように、ローテの先頭は短めにさせてもらった。自分の力量はいい加減分かっているし。
f0126678_21174452.jpg

f0126678_21232767.jpg

f0126678_21233670.jpg


やのまんくんも発見!合流は果たせず。。

最終周で、CTS-Teamのshingoくんと合流。
何かと縁があったものの、一緒に走らせてもらったのは初めて。さすがにいい走りでした。本気走りだったら自分は付いていけないな・・・(ヤンくん頼んだ)1周して、そのあと昼飯を一緒に。
f0126678_2123281.jpg

自転車がつなぐ人と人の縁って貴重だなと思う。仕事よりも余ほど自然で、そして楽しい。
今度はロングにと声をかけて頂いた。ぜひ行きましょう!

その後、ゆるりと武蔵小山方面。前から行ってみたかったハイロード。そして、セキヤサイクルへ。

ハイロードはインパクトがありました。しばぞーさんがReSkinを・・・ということで行ったのですが、iBike Proのお話を中心に、徹底的に理論的な楽しいお話を聞くことができた。頼りになりそうなお店だ。

自分は、欲しかったリッチーの75°ステムを半額で購入!これはラッキーでした。
f0126678_21281549.jpg


距離は伸びませんでしたが、走るのとは違う意味で自転車を満喫できた一日でした。
[PR]
by redboot | 2009-09-13 21:37 | トレーニング

9/13(日)大井埠頭練

タイトル通り、週末日曜日に大井埠頭練を行います。

●集合1 : 桜田門 8:30
●集合2 : みなとが丘埠頭公園 9:15

Boot-legメンバー以外の参加も可能です。参加を希望される方は、一応コメントいただければ幸いです。
なお、離脱は随意です。桜田門集合場所は、事前の希望者がいない場合スキップします。


*公園は現地中心部です。行き方が分からない方は皇居桜田門の方に集合願います。
*メンバーが集まれば、高速ローテ練予定です。

=====
本日は体の疲れがむごく、外を走る気にならず。寝坊する。
DVDを見ながら、回復走目的でローラを1h。ファストペダルを取り入れる。
[PR]
by redboot | 2009-09-12 01:42 | トレーニング

Solo de KAZABARI

単独で風張峠へ出陣。(アルプスラボルートただし、多摩川CRは選択できないので、近辺の側道を通ることになっています。
f0126678_23594461.jpg

風張ソロ練 : 160.98km

自分にしては朝早く起きることができた。
一日OFFなので、予定通りロングへ出かける。
半原~裏ヤビツ方面予定だったが、道が分かりにくいので変更した。

ルートは多摩サイを経由、睦橋まで。そこから睦橋通り~五日市街道といけば、武蔵五日市の駅はすぐそこだ。気分的に、だいぶ風張方面にが近くなった。
(立川付近から道が途切れ、そこはかなり分かりにくいです。こちらのサイトが非常に参考になります
f0126678_0231397.jpg


体調的にはまだまだなので、無理しないように。多摩サイはもちろんLSDペース。

ところで今日は大変涼しく、日中も21~23℃程度。しかし、霧雨程度とはいえ、路面がぬれる位の雨にもたびたび見まわれた。LSDペースだと寒い。そこでベストだけを着こむと、快適だった。

●アディダスCPウインドベスト
●デフィート アームスキンライト
f0126678_012071.jpg

この組み合わせがすごく役に立ってくれた。

食料は最近ハマっている、スティックタイプ(ソイジョイとか)ものと、羊羹を4本。
あとは、マルトデキストリンをたっぷり追加したCCDドリンク。

さて、元気に秋川渓谷に入る。ここからはメディオで。
雑誌を読み返していたら、”四分の一回転ペダリング”という記事が目にとまった。

要するに、12時から3時まで踏み、そこから力を抜く。
という意識をした方が無駄がなく、ペダリングもきれいになるというもの。

自分はまだ縦踏み過ぎている感触があり、この”四分の一”を大いに意識しながら上った。(効果絶大)

景色を楽しむように、そして、前年よりは確実に進歩していることを確かめながら登る。しかし、やはり本調子でないのは否めず、肺が痛む。また、ちょっと背中を痛める。

快調に残り4kmまで来たが、やはりここから都民の森までの9-10%休みなし坂はキツイ・・・。四分の一も、ダンシングでのレストもうまく機能せず、ひたすら淡々と回してしまった。心拍は175~178(90~92%)程度にとどめる。

今回は12-23で登っているから、それでも少しは進歩したわけか。

都民の森で、一服。
f0126678_0225776.jpg

食料は手持ちのもので十分足りそうだ。マストデキストリン、マジおススメ!

体感的に15℃以下。アームスキンライトではなく、通常のアームスキンを持ってくればよかった・・・。
下りは路面がぬれているのと、寒さで慎重に。しっかし寒かった。

五日市までは良かったのだが、ここから強烈な向かい風。
迷った挙句、青梅街道ではなく多摩サイ経由で帰ることにしたのも裏目に出る。

全然スピードが出ない中、必死で風と闘いながら帰還。
アベレージが遅すぎて凹みました。

また一人でも行こう。
[PR]
by redboot | 2009-09-10 00:26 | トレーニング

身体復活の兆し

土曜、ちょっとだけ子供を遊びに連れ出しつつも、疲れてすぐ寝てしまう。
頭痛、倦怠感、微熱の地味コンボでグロッキー気味。

日曜。
昼まで寝て少し元気。だいぶ良さそうだが、自転車に乗れるほどではないので、子供をパレスサイクリング・・・の近くにある大きな噴水のある公園へ遊びに連れていく。大喜びだった。良かった。
f0126678_15251947.jpg

皇居周り、自転車のメッカとして見がちですが、ゆっくり歩いてみると、落ち着いた、とても景観のいい所ですよね。

緑に癒され、子供を見て元気が出たのか(遊び疲れて寝てしまったが)、夜には軽くローラーを回せる気力が出てきた。

皆さん、ご心配をおかけしました。
温かいコメントを頂き、嬉しかったです。もう大丈夫そうです。(インフルエンザで無くて良かった・・)

====
今日。

ちょっとリズムが狂っているせいで早起きは出来ず。
いきなり坂は登れないので、まずはいつもどおり荒川へ。

荒川練 : 72km

まあさすがに心肺の調子はボロボロ。思ったより踏める。ただ、息が上がる。

荒川までは道路事情が悪いので、そこそこ速度を上げざるを得ない。
CRでは、70-75%(137-146拍)くらいで流す。回復走くらいの心拍で流したかったのだが、ランダムに向かい風が来て、ある程度心拍が上がってしまう。

これで、なんだかんだ気持ちよく1時間30分ノンストップ。

自販でひそかに大好きなクランベリージュースを飲みほして、いつもの定点でしばし休憩。
f0126678_15292421.jpg

去年はしにゃさんと朝練を始め、よくここで休憩していた。いつもここにくると穏やかな気持ちになる。写真の川は実は荒川ではない。(すぐ近くを流れている隅田川)

今年の空も高く、そして流れは穏やか。

こんな調子で、日産エンデューロは走れるのかって?
こんなことしていて仕事は大丈夫かって?


これで、いいのだ。


出来るうちは、人生ごとマイペース。
穏やかに流れられるうちは流れていこうと思う。

==========
明日は仕事山なので未走。
水曜は一日offなので、一人でリハビリを兼ね、津久井湖~半原~宮が瀬~裏ヤビツをめぐる予定です。
[PR]
by redboot | 2009-09-07 15:35 | トレーニング