カテゴリ:改造( 26 )

初めてのカンパニョーロ

今日、天気がはっきりしない事を言い訳に、走ることを放棄して買い物。

ふと思い出して、初になるセキヤサイクル(武蔵小山)まで行ってきました。
首尾よくセキヤに探し物を発見。

f0126678_18153746.jpg

●エルゴパワー 09 ケンタウル(アルミ)
●フロントディレイラー 09 ベローチェ(バンド式35mm)


いやー、ZONDAがあるから正確には初ではないけど、初カンパコンポです。
コンポパーツ買うの超久々です。カンパって、何か買うだけでワクワクします。

で、家に帰るもののシフトメイトが届いていない。

仕方ないので、眺め回していたんですが。

●ケーブルの取り回し?
●どこからシフトワイヤーをいれて何処から出てくるのか?
●フロントの調整の仕方


など、意外とわからないことだらけ。
ついでに、取り付けがアーレンキーではなくT25のトルクスレンチであることを思い出してがっくし・・・。
そんなもん持ってないよー。

明日はマサさんにお誘いいただいて日光ツーリングに行く予定なので、組み付けは日曜かな。
シマニョーロにして出かけたかったです・・。
[PR]
by redboot | 2009-05-08 18:23 | 改造

・・・とは言ったものの。

雨のバカ・・・。
東京で私を待っていたのは雨でした。うう、ローラー暑い・・・。
こんなにモチベーションが落ちまくってるのは久々です。数日乗らないとモチベの糸が切れてしまいますね。


昨晩から嫁が調子が悪く、今日は自分が腹痛に悩まされ、ローラーどころですらなかった。
やれやれ。

大物と書きましたが、大げさに書きすぎました(笑)

今考えているのは

●シマニョーロ化(マサさんに当てられてしまいました 笑)
●ペダルをスピードプレイに替える


の2つです。

雨でなければマップスポーツ辺りに行ってペダルを買おうと思っていたのですけど・・。

未だ、自力ではペダルが外れません。LOOKって、8mmアーレンキーしか使えなくて、やりにくい事この上ないです。それが出来ればただ買ってくればいいんですが、お店で交換となると、クリートどうするかとか非常にめんどくさい!!

で、シマニョーロ化とどちらかしか出来なそうという問題も。

実は、シフトメイト#3(エルゴパワーでシマノのRDを使えるようにするもの)は購入済み。
すぐ手に入らないのです。

後はケンタウル(アルミ)のレバーとFDを買ってくればOK。
こちらは自分で取り付けられるはずです。


実はペダルとSTIレバーどちらにも結構ストレスがあって、是非替えたいんです。
ペダルはどう調整しても右足だけ踏み込めない感じ。
STIはどうしても握りにくい(笑)そして、105はトリプル兼用なので、フロント変速の感触が悪いんですよね。
うむむ・・。どちらにしようか、珍しく悩んでます。
[PR]
by redboot | 2009-05-07 19:23 | 改造

BD-1久々に改造。

今日もせっかく天気がよく、暖かかったので・・・家族サービス優先です。
まあ、子供が小さいので遊べる時には遊んでおこうと。

仕事も落ち着きを見せている今しかないですからね。

という訳ですが、しっかりハンズに行ってあるものをゲット。
f0126678_23512696.jpg

(パイプカッターと切れたパイプ)

我が家のBD-1はドロップ化の際、アジャスタブルアヘッドステムに変更してあります。
f0126678_23583381.jpg

通常、BD-1のステムは高さや長さを変更できません。

しかし、このアヘッドステムに変更すれば、ハンドルの高さも遠さも思いのままです。
(ハンドルの遠さはステムを買い替える必要があるわけですが)
ステムも、好きなものを使用できますね。ドロップ化にはほぼ必須のカスタマイズです。
残念ながら、今では結構レアな品で、私は行きつけのY's渋谷で入荷を教えてもらいまして、速攻で取り付けてしまったわけです。

デメリットとして、>折りたたみの際、ボディーが激しく傷つきやすくなります。

しかし、肝心の高さを調整するパイプが長すぎて、一番低くしてもサドルとほぼ同じ高さでした。

--------
*私にとって、初めてのドロップハンドルで、変えた当時はかなり高い位置でも怖くて乗れませんでした。サドルよりずいぶん上にハンドルがあったものです。随分となれたもんだ。
--------


そこで、パイプカッターを購入。ハンズにて\1790。
やってみると、やはり簡単に切れました。カーボンよりはるかに楽だ。

ざっくり切って、ロードまでとは言えないものの、かなりハンドルを下げれるようになりました。
もっと速くやればよかった。

夜のミーティングついでに、渋谷までテスト走行してみましたが、非常に良好です。
ロードもハンドルを下げたのもあり、だいぶ違和感が無くなりました。
腹筋に力が入るので走るのが楽です。

もっとのんびりしたい時は、ハンドルを上げればいいので便利です。でもめんどくさいので多分上げませんけど(笑

ちなみに、BD-1はこぎ出しが楽ですね~。やっぱり街中ではBD-1が気持ちいいです。ついでに、巡航速度を保つには、結構本気で漕いでなくちゃいけないのでいいトレーニングになります。

もしかして、小径車でかっ飛ばすのって、いいトレーニングなのでは・・。
(ロードと比べグラグラするので怖いですけど・・)
[PR]
by redboot | 2008-03-24 00:12 | 改造

ワイヤー換装

さて、やっと今日インナーワイヤーを買うことが出来ました。
仕事の前に南阿佐ヶ谷のフレンド商会へ。

今日は連休の真ん中ということもあり、沢山の人が訪れていました。
もちろん、バイクと共に。
InterMaxやらピナレロやらよだれが出そうになる・・・。


パーツを買うほか、最上階のヨーロッパロードのフロアを覗いてきました。
いえ、いつかはきっと・・・という想いだけですよ!たぶん(笑)


さてさて、インナーワイヤーはClarksのユニバーサル。
オーソドックスなものを買ってきました。
f0126678_344575.jpg


夜になって、5/1のOFFに向けて一気に仕上げます。

アウターはこちら
f0126678_3454423.jpg

もちろん例のステンレスワイヤーです。
これについているインナーは、タイコがMTB用なので付けれませんでした。
このアウター、標準品の2倍といっても良いほどにしなやかです。気になる方は前の記事を・・・(汗

ドロップハンドルの場合、バーテープを剥がさなければいけないので結構な大仕事です。

フィジークのバーテープを使用していましたが、端がびらびらするのでちょっと気になっていました。そこで、最初に使っていたBIKERIBONの物を再利用することにしました。

○バーテープはがす

○インナーアウター交換
元のワイヤーに長さをあわせるだけなので、今回は簡単でした。

○バーテープ巻きなおす
もしかしたら巻き方が逆だったかも・・・。
フィジークに比べ、バイクリボンのものは良く伸びるので注意。
前に買っておいた黒ビニテープが大活躍でした。

○ブレーキ調整
慣れましたが、miniVはホント調整がシビア。というか、タイヤに触れるぎりぎりにしておかないとまともに効いてくれません・・。
いつかトラベルエージェント&Vブレーキにするか・・・。


というわけで、実は3時間近く掛かって全部終了・・・。
f0126678_35231100.jpgf0126678_3523942.jpg



この通り、派手になりました。

しかし、左側面から見たときだけで、全体像はそんなに変わりません。
f0126678_3532112.jpg


という訳で完成!!
ブレーキの引きはちょっと軽くなった気がします。
元々ワコーズSL漬けだったので、そんなに悪くない状態だったのかもしれません。


コイツで皆さんに会いに行きます。
是非可愛がってやって下さい(笑)

雨、ふらないといいなぁ。
[PR]
by redboot | 2007-04-30 03:54 | 改造

ロードコンポ化・ワンフィクションシートピラーインプレ

インプレといっても、店までの行き帰り8km程しか乗れませんでした。

まずワンフィクションシートピラー。

かなり評判のいいこの品。
非常に楽しみにしておりました。

実は効果は地味なのですが、絶大でした。
かなり頑張らないと90rpmは回せなかったのですが、ちょっと意識すれば90rpmまで回ってしまいます。
引き足もものすごく使いやすくなったので、ピンディングを導入するならコレも!
という感じです。

当然速度も出しやすくなりましたが、その分もちろん体力を消耗するため、体を鍛えないとダメですね(笑)

14Tでも30km/h台まで出るようになりました。
こいつとピンディングの相性は抜群!というよりは、これでロードとかの条件と同じぐらいなんでしょうね。ロードが速い謎がが、また一つ解けた気がします。

結局のところ、回転を意識しやすくなり、踏み込みも引き足もしやすくなります。


が、欠点を上げておくと。


●持った感じでも標準ピラーよりもだいぶ重い。
肉厚なようです・・・。
●シートポストキャップがはまらない。
肉厚なせいで、自作しないとはまりません。これは非常に困っています。
●テールランプが付かなくなった。
私固有の問題だと思いますが、昨日の記事の所に付けてみたものの、シートポストを締めなおすと当然回転するので不便極まりないです・・・。

セイジさんに指摘頂いた横剛性は、今のところ大丈夫みたいです。


続いて、ロードコンポ化。
STI⇒105(旧型)
ディレイラー⇒105(現行)
スプロケ⇒ULTEGRA11-23T(9s)


これは、まさに大正解!!

今まで11T~18Tを主に使って、結局ギア5つくらいしか使っていなかったものが、9速全てを使えるようになりました。

11,12,13,14,15,16と5速続くクロスレシオは非常に使い勝手がよく、車道に乗って加速していく時のスムーズさが違います。1T差と2T差というだけで、ずいぶん違うものですね。

*11,12,13,14,15でした・・・。そこからは17、19、21、23と2T飛びですね。

もちろんギア操作は非常に忙しくなりますが、そこはSTIレバーの強み。
ブレーキを握りながらでも変速できるので便利です。

また、変速はカチッとした感触で、安心感があります。
もちろん全てのギアにスムーズに入ってくれ、気持ちいいです。


しかし、チェーンの音が妙にうるさくなったような・・・。
注油は昨日したばかりだし、何かおかしいのかな?
これからチェックしてみたいと思っています。

ステム80mmも正解で、ポジションはほぼ前の通り。
着実にパワーアップした感じがして非常に満足です。
[PR]
by redboot | 2007-04-12 23:52 | 改造

シートピラー、変速関係の大改造

さて、帰ってきてから時間をかけること数時間。
結構な大改造となる今回2点の改造が終了しました。

まずはワンフィクションシートピラー。
f0126678_2583639.jpg

このように、黒い。
これで、我がBD-1も少し引き締まるでしょうか。

■■目的■■
BB位置を調整するため、ワンフィクションシートピラーを逆やぐらで設置。
サドル位置を2cm程前に出し、ペダルを回転させやすくする。


このように、上部がアーチ上になっていて、プレートでサドルのレールを支えます。
それを1本のネジで締め上げる仕組み。思ったより角度調整も簡単でした。
f0126678_314872.jpg


問題が。
元はシートポストの下端にしぶやオリジナルのシートキャップをつけていました。
これがないと床が傷つくので必需品なのですが、きつーくハマっていて取れませんでした・・・。しばらくは我慢するしかないな。

というわけで、こちらはすぐに完成。
アーレンキーのみで終了。塗装がはがれやすいと聞いていたので、いつものようにシートポストにワコーズSLを軽くかけて、折りたたみをスムーズにします。
毎日折りたたむので、グリスだと手が汚れて最悪です。

f0126678_3235321.jpg
アジャスタブルステムも黒くしたい・・・。

さて、本番ともいえるディレイラー105化。
そして、スプロケを11-23T ULTEGRAに。

愛用品だったLXセットの最後の姿。
f0126678_353824.jpg


さて、使用工具は
●LIFEスプロケット止め工具
●ACORスプロケットリムーバー
●アーレンキー各種
●ペンチ
●グリス・SLなど


いつも通りさかさまにして、タイヤを取り外します。
まずは、元のLXスプロケを取り外し。前にやったのでもう簡単です。

f0126678_373049.jpg

当たり前ですが、ずいぶん大きさが変わります。
それより、ずいぶん色が違うモンですね。

ULTEGRAスプロケは、スパイダーアームでバラバラになる為、ハブに一個一個はめ込んでいく必要があります。小さい溝が一個だけあって、位置が狂う心配はありません。

さて、今度はディレイラー。
まずは、KCMのミッシングリンクでチェーンを外す。
そして、ディレイラー(LX)をおもむろに外しました。
アルミプーリーと、BD-1標準パーツの生き残りのチェーン脱落防止のスイングアームは105に移植するので一旦ばらして掃除。このディレイラーにもお世話になりました。

f0126678_3102075.jpg

ロードディレイラーの輝きがとても好きです。

この後、余計なグリスを除去。
プーリーを取り付けて準備完了。

105のディレイラー(もちろんGS、ロングゲージ)を取り付け。
その後、SIS調整からチャレンジすることに。

ところがいくらやってもプーリーが1速に届きません・・・。
おかしいと思い、もう一度スプロケをばらしたりしましたがダメ。
結局、ワイヤーをしっかり張りなおすことで解決しました。

チェーンを外したままSIS調整をするテクニックはMTBメンテの本のマネなのですが、新たにディレイラーを取り付ける場合、一度チェーンを巻いてからの方がよさげです・・・。

●トップギアに入れ、プーリーがTOPギアの歯の外側ぎりぎりに並ぶように調整。
●ローギアに入れ、プーリーがLOWギアとちょうど並ぶように調整。

これが肝だそうです。

一旦ワイヤーさえ張ってしまえば、チェーンがない方が正確にできます。

ここでチェーンを張って、ついでに洗浄。注油もしました。

そして、インデックス調整。
前に苦労したので、覚悟してました。

が、さすがロードパーツ同士。
2速でちょいと合わせたら全て完璧に変速しました。

f0126678_3182024.jpg

というわけで、完成!!


実はまだです。
f0126678_3194313.jpg

実は、dekkunさんに指摘されて、アヘッドステムのことが気になっていました。
元は60mmのステム。買ったのは80mm。
そう、シートピラーが前に出る分、ハンドルも前です。

今日ふらっとY'sJOKERに寄ったら、何でか1000円台で無名のアヘッドステムが。
しかも、ハンドル4点留め。4本のネジで取り付けるタイプです。(現在はこちらが主流)別に見た目もちゃちではないし、結構軽い。というわけで、つい買ってきてしまいました。

元のも安いんですけどね・・・。でも2点留めだったんですよ。

これを取り付けて完成です!
f0126678_3244613.jpg

ハンドル周り。今はフライトデッキとライトしかつけてません。めちゃシンプルです。


さて、実は大問題が・・・。
元々、標準シートピラーのネジ部分にかなり強引に取り付けていたテールライトがつかなくなりました・・・。

おかげさまで、こんなところにしかつけれませんでした(笑)
f0126678_326619.jpg



明日、試走。
インプレをお楽しみに!
[PR]
by redboot | 2007-04-11 23:56 | 改造

SKYSHOCK情報と妄想

SKYSHOCK、実はまた再販するのは聞いていたのですが、黒になってさらに改良が加えられているらしいですね。私はその時期までBD-1を持っていませんでしたので、詳しいことは分りませんが、恐らく前回言われていた欠点を補ったものでしょう。

f0126678_421830.jpgf0126678_423012.jpg



また、すでにコイルショックの予約は開始中と、なかなか頭を悩ませてくれます。

私的に、エアポンプを買って空気圧の心配をしなくてはならないSKYSHOCKは却下。
Coilの方ならいいなと思うのですが・・・。

問題はこれです。
f0126678_445154.jpg

これが


f0126678_442872.jpg

こうなる。

何か地味だなぁ・・・。
一生懸命色バランスを自分なりに取ってきたのがパア。

Coilつけるとダンシング出来そう(するか分りませんが)という程剛性が上がるとの謳い文句なのはかなり悩ましいのですが、やはり黒のスプリングがなぁ・・・。


そんなときに限って時間が無くてY'sに行けません。
ブロガーとしての血は騒いでいるので買いたいのですが(笑)

あー早く試乗に行きたい!
[PR]
by redboot | 2007-04-06 23:56 | 改造

ワイヤー強化計画

waka884さんのブログで見た衝撃のフロントケーブルの取り回し。

毎日折りたたむ上、フロントフォークの中にワイヤーを通すのに大苦戦した経験のある私には目からウロコでした。

実際、ドロップ化する前のアウターワイヤーは、結構外が擦り切れていました。
実はまねをしてみようと、今日タイマウントと、細身のタイラップを購入してきました。(ビックカメラにて)非常に運よく、タイマウントのセットが105円で投売りされていため、めちゃくちゃ安上がりでした(笑
f0126678_2164060.jpg


アウターの取り回しをこれで変えたら、フロントブレーキの効きも改善されるはずです。STIレバーにしてから、何となくふにゃふにゃなんですよね。

これを機にアウターとインナーもいいものに変えてみるか・・・。
候補は長さが足りるならば、一緒に紹介されていたステンレスワイヤーにしてみようかと。

メタリックレッドがあるので、ワイヤーをこれに変えてみたいんだけど、見た目がうるさくなりそうな気もするな・・・・。としても、クリアという色があるので、ベタな黒のワイヤーの今に比べて、ちょっと見た目的気分も変わりそうです。

f0126678_217957.jpg


ブレーキは、ホント最重要なパーツなので、今のうちから気を使っておきたいなと思います。

改造後・・・
[PR]
by redboot | 2007-04-03 02:18 | 改造

BD-1カスタマイズコンセプト

と、えらそうに書いてみましたが、そう大したことでもなかったり(^_^;)

私のBD-1はだいぶレーシーなルックスになってしまいました。
f0126678_2332316.jpg


BD-1を買ってから、急速に知識を蓄えてしまい、やりたいことをおよそ形にしてしまいました。特に、ポジションにこだわりが出来、ついにはドロップ化までやってしまった次第です。

ポタ仕様からは程遠く、仕事での都内高速移動に特化した妙なカスタマイズです。
まとめると・・・。

●車体は軽く。特に、バッグ類は取り付けしない。
●黒・メタルレッド・シルバーの3色にまとめる。
●頻繁にする折り畳みが出来る状態であること。
●色々なポジションで走れること。
●歩道車道を使い、出来る限り早く目的地に着けること。
●都内に結構ある強めの坂を乗り越えられること。


こんな感じです。

結果として・・・。
■巡航速度が大幅に上昇。
■ほぼロードバイクと変わらない前傾姿勢。
■坂はずいぶん楽になった。
■折り畳みがノーマルに比べて少し大きくなった。(ドロップ化の影響)


現在の不満は・・・。
■折りたたみの際傷がつきやすい。
■STIとMTBディレイラーの相性で、調整がシビア。(現在、1速2速が不調気味)
■もうちょいクロスレシオにしたいが、リア28Tは残したい・・・。
■フロントブレーキケーブルの取り回しを工夫したい。(耐久性が心配)
■フロントもブレーキシューをカプレオ&デュラシューに変えたい。



こいつで、時に歩道をのろのろと。
時に下ハンで車道をかっ飛ばし。
イベント会場や打ち合わせ場所の片隅に折りたたんで置いておき。
時に遠出してみたり。
家の玄関に折りたたみ収納したり。

と、私の生活に無くてはならない相棒になりました。
今までの事を考えると、それはまさに革命的。

一気に運動不足も解消され、肩こりとおさらば。
特にドロップ化してからは、足や腕、腹筋や背筋もずいぶん筋肉が戻った気がします。

今後、速さや長距離ツーリングのため、ロードバイクを買うことは十分にありえると思いますが、結局のところ、BD-1は手放せない存在で居続けるでしょう。

現在のスペック表です。
f0126678_254432.gif

*抜けてますが、
サドルはボントレガー RACE+CRZという穴あきサドル。
シートポストはノーマルです。
[PR]
by redboot | 2007-03-29 23:32 | 改造

バズキルと初バーテープ巻き

昨夜、何だか眠れずについ作業をしてしまいました。

●STIレバーの位置調整

●バーテープの巻きなおし

●バズキルの導入


です。バズキル導入には、バーテープを下巻きする必要があります。
下巻き、上巻きについて、または巻き方について参考にしたのはこちらです。

元々下巻きだったようですが、エンドキャップを取り付けるため、少々端側が余っていました。これではバズキル導入後余ってしまうので、すごくもったいないですが新しいバーテープを巻きました。

元のバーテープ・・・・バイクリボン コルクゲル

新しいバーテープ・・・フィジーク


ついでに、STIレバーも調整を。と思ったのですが、ワイヤーを固定してある黒ビニテープを全部剥がす必要がありました。これを剥がして、位置を微調整。ちょっとレバーを上につけすぎていたので気になっていたのです。これですっきり!

その後、バズキルを装着。
26.0mmのハンドルには、労無くさっくりと入ります。
f0126678_251739.jpg



そして、初めてのバーテープ巻き。
ブラケット部分を中心に、コツがつかめるまでかなり戸惑いましたが、慣れてしまえば意外と上手く巻けるものですね~。

前のバイクリボンも、クッション性がありましたが、フィジークのものは更に感触がやわらかい。これは結構クッション性が高いかもしれません。

エンドの処理など、要練習の部分もありましたが、まずまず満足の出来。
f0126678_252569.jpg



同じ黒ですが、ずいぶんと雰囲気が変わるものですね。
写真で見ても分りにくいかも知れませんが。。

今後は、ブルックスの皮テープとか、カーボン柄のものとか、色を変えてみるとか、色々試してみたくなる部分ですね~。


そして、今日。
バズキルとバーテープのテスト。

これは、はっきり言って効果大です!!
家の周りには、微妙に路面の悪いところが多いので、微振動に悩まされていました。
そのせいもあって、家を出てすぐ効果を感じたのです。

もう、明らかに振動が減っています。
バズキルは、アルミドロップハンドルの共鳴を抑え、振動を減らすのだそうです。
ぶっちゃけ、半信半疑だったんですが、マジで効果は絶大です!
何か回し者のようですが(笑

フィジークのバーテープの効果もあると思いますが、びっくりするほど快適になりました。これならバーにゲルを巻く必要ないかも。20km程度でも手がしびれてきていたので、コイツは本当に導入してよかった。

ハンドルの材質などもあると思いますし、人によって効果の感じ方は違うでしょうけども、私にとってはA-class化よりも分りやすいほど効果がありました。
セイジさん、すーさんのコメントによると、フラットバーでも効果が分るようですね。
[PR]
by redboot | 2007-03-24 23:30 | 改造