カテゴリ:装備品( 38 )

Vivitar VIVICAM8010

・・・というデジカメを購入しました。
f0126678_20261831.jpg

ピンとこない名前だと思います。これ、いわゆる”トイカメラ”のデジカメ版。

前に、ヴィレッジヴァンガードでこれの別種を見つけ、ずっと気になっていたのです。
撮れる写真があまりに面白い。

良い景色の所に出かけて、写真を撮るのも楽しみの一つ。
こいつに、再現性やぴたりと合ったピントを期待してはいけませんが、楽しい写真が取れます。
しばらく、ブログの写真はこいつを使ってみようかと思います。
[PR]
by redboot | 2009-09-13 17:13 | 装備品

ウインドベストとウインドブレーカー

今日は朝から仕事につきOFF。帰宅は23時。筋トレだけはやった。

鉄人練と呼ばれる朝練がある。自分は最近全く参加出来ない。
参加したいような・・・やはり逃げていたいような(笑)いや、まあマイペースが一番だろう。

昨日はずいぶんウインドベストに助けられました。
ウインドブレーカーはみんな持っていると思いますが、ベストの使用率はかなり低いのでは?
(友人のヒデさんがYou Canのベストを持っていたくらい)

ダウンヒルには必須ともいえるウインドブレーカーは、やはりムレます。昨日のように20℃前半で、平地を流している時にちょっと腹のあたりが冷える感じがある時、ベストは最適な選択肢になります。(想像以上に快適)

また、冬にジャケットのみでちょっと寒い時、ウインドブレーカーを着ると温かいけどムレる。そんな時にも役に立つ気がします。

ずり落ちない&風を通しにくい(デフィートアームスキンを強くお勧め)アームウォーマーと合わせれば、かなりの気温変化に対応できると思います。また、ウインドブレーカーよりかさばらないのも◎


夏用ジャージ+アーム&ニーウォーマーな時期はかなり長いです。しかし、その通気性の良さがアダになり、胴部分だけがスースーと寒い。気温の変化が大きい時期でもありますので、ベストは思いのほか便利です。

価格も安い場合が多いので、皆さんも一枚いかがでしょうか?
・・・なんか、ショップの売り文句みたいだ(笑
[PR]
by redboot | 2009-09-11 00:47 | 装備品

新アイテム一気追加

うむむ。。子供と遊ぶ→強い疲労を感じて寝るの繰り返し。
先日熱が上がった時は除いて、体調的には茂原の時と変わらない気がしますが、良くもならない感じ。

何か、体に悪いものがとりついている感じ(笑)
2時間だけでもよく走れたものだ・・・。

======
寒くなる季節を前に、4種アイテムを追加。
記事を書きながら、少しでも体が復調するように・・・。

●SAVAS エンデュランスプロテイン
f0126678_224417.jpg

持久系アスリートへとでかでか書いてある上、自転車ロードレース向けとも記載してある。プロテインも色々あってよく分からないが、これなら間違いないだろうと、ドンっと1.2kg購入。

さすがにグリコのMy First Proteinよりは大豆らしい味がするが、十分に飲みやすい。当分はこれで良いでしょう。ちなみに、マルトデキストリンも含んでいる模様(ちょっと食傷気味)。

基本どおり、運動後すぐにこれを牛乳300mlに溶いて飲んでいます。

●パールイズミ プレミアムウインドブレーカー
f0126678_22152960.jpg

春に落としたウインドブレーカーを買いなおし。
前回はウルトラライトウインドブレーカー(パールイズミ)でしたが、せっかくなのでグレードアップ。

●背中・肩部・襟にベンチレーション&空気抜きの穴があいている。
●さらに軽量で小さくなる。
●襟の部分に全体を収納できる。

f0126678_22174427.gif

わかりにくいですが、この襟の裏側を裏返して。

f0126678_22181637.gif

おむすびぐらいの大きさにまとめられます。ゴムが付いていて、バラけないようにまとめられる。
地味ながらかなり考えられていると感じた。

●パールイズミ プレミアムソックス
f0126678_22202630.jpg


実はこのソックスも、適度な着圧がある。主には土踏まず。
自分は、偏平足気味で、土踏まずのアーチサポート効果があるものが不可欠だ。
そこで、これを購入してみた。実戦投入はまだこれから。

●パールイズミ コンプレッションソックス
f0126678_22324631.jpg


カズさんのコメントから触発されて購入した、初の着圧ウェア。

効果は半信半疑でしたが、これは気楽に使えるうえ、確かにふくらはぎが楽になります。ロング後などには特に良さそう。
[PR]
by redboot | 2009-09-05 22:34 | 装備品

買って100%良かったシリーズ #1

厳選して購入したつもりでも、多少の不満は出たりするものです。
しかし、本当に買って良かった!と思える逸品も存在します。

思いきり私見になりますが、そんなモノを紹介していきます。

●パールイズミ プリザーブプレミアムタンクトップタイツ
f0126678_23553294.jpg

いわゆるプレミアムパールシリーズとして、去年発売されたレーパン。
いくつか非常に大きな特徴を備えていて、個人的に大変評価しているレーパンです。
サイズは非常に小さめ で、WAVE-ONEやナリーニだとSサイズを選択する私でもMサイズでパッツンパッツン。

まずは3D-Neoパッド
f0126678_2351281.jpg
これが、唯一無比の存在を忘れるパッド。デコボコしている高級パッドと比べて擦れず、パッドの厚みも適切で、とにかくストレスを感じないパッドです。変にデコボコしているパッドだと、立っている時違和感を感じたりしますが、それが全くない。乗車している時のフィット感もピカイチ。チームジャージにもこれが欲しい・・・。



次の特徴はバイオエキスパンダー
f0126678_23565453.jpg
この赤いメッシュ状の伸びにくい素材がそう。
はじめはコレのせいで違和感がある履き心地になるのですが、慣れてしまうとこれの筋肉サポート効果が病みつきになります。足を引き上げるのが楽になり、正しいペダリングをするほど効果を実感できます。他のレーパンとはき比べすると、違いがよくわかります。筋肉疲労の軽減効果があるそうです。



とにかくタイトな作りと相まって、”ストイックに走る専用”というのが正しい評価かと。
タンクトップの肩ひもは立っていたら食い込んでくる(それが正しいのだけど)し、歩いているだけでモモを引き上げられるのを感じる。

このレーパンはもっと評価されていい気がするんだけどな。(チームジャージを着るようになると、そればかりになっちゃうので自分も出番が減っています。)変に高い舶来レーパンより、機能は全然上ですぜ。

あと、真白のモデルが自分的に革命的で、愛用していました。
黒のレーパンと比べると、なんか玄人感が出た気がして勝手に喜んでいました(笑)

次回はZONDA(ホイール)を紹介します。
[PR]
by redboot | 2009-08-22 00:03 | 装備品

東京へ帰還&お土産!

木曜~日曜まで帰省しておりました。
混み合っているであろう高速道路と比較してがらがらの新幹線。
空気を汚さないのはどちらなんだ。

帰りには自分へのお土産を・・・なるしまフレンドで(笑)
f0126678_22141391.jpg

fizi:k ANTARES(チームエディション)

速くなろう!練習しよう!にもちょっと疲れてきたので、ここらで物欲を叶えることとした。楽しく走れること一番。


バーテープとfizi:kシールとカタログが付いていました。
ANTARESはピンときたというか、珍しくずーっと気になって堪らなかったのです。
あと、サドルの前後に尻を動かす事が増えたもので、反り返っているコンコールだとそれに不向きという理由も。

f0126678_22204538.jpg

f0126678_22205450.jpg

175g、これはコロンビアハイロードモデル。
さすがに薄い・・・というより、やたら厚いコンコールと比べて現代的な厚みになった。
f0126678_22272244.jpg

調整したところ、ピラーを17mmも上に上げることになった。
ちょっと嬉しい?

で、ローラー台しか乗れなかったのですが、その範囲でのインプレ。
(コンコールライト比)
============
●前後のポジション移動がしやすい。
やはり”高速時に下ハン持って前乗り””ヒルクラ時に後ろ乗り”(今日はあくまで疑似だけど。)のように、ポジションを変えた時の快適性が全然違う。少しは力も入りやすくなるのでは?

●どっかり座ってもそれなりに快適
コンコールライトはそれなりにスパルタンな部類なので、LSD~回復走で軽く流しているとケツに来たのですが、ANTARESはそれと比べるとソフトな座り心地。ケツの痛みはサドルでは変わらないという鈍感尻なのでデメリットは無いと思う。100km位荒川を流してみないと最終的にはわからない。

●定点シッティングでは?
では、腰をどっかりと据えた定点シッティングではどうかというと、後ろ面にパッドが硬い部分(色が黄色の辺り)があり、その部分がシッティングで回す時にケツのストッパーになってくれる感じ。(あくまでフィーリング)
意外としっかりと負荷をかけれます。

通常のサドルより、定位置がちょっと前め。アリオネ同様いざという時、もっと後ろに座れる設計だろう。
コロンビア=ハイロードの選手がいやに前に座っているなとツールを見ながら思っていたが、このせいもあるのかも。

●サドル高に迷う
後ろがちょっと余るくらいが基本の定点座り位置だと思っているのですが、そこでベストのサドル高を持ってくると、さらにケツを引いた時にサドルが高すぎます。これをどう調整したらいいのかちょっと試行錯誤する予定。

============
いいサドルじゃないでしょうか。セライタリアだとフライト、セラサンマルコとだとゾンコランが近い形かな?
とにかく外で試したいのですが、天気・・・。

>>アンカーフェスやっと申し込めました。

>>新しいボトルのインプレも下に上げました。

ちなみに、なるしまで買い物袋の代わりにオリジナルのサコッシュをくれました。
f0126678_22424872.jpg

[PR]
by redboot | 2009-08-10 22:43 | 装備品

ELITE JOSSAボトル

f0126678_22553585.jpg


ちょっと高めで、普通と違うボトルを買ってみました。

まずロックを解除します。
通常歯で開けて、ケツで閉めるフタ(弁?)が無くて、それなのに逆さまにしても中身はこぼれません。

ボトルを押すと、中身が出てきます。
ボトルを傾けず、中身が飲み口にないと、ボコボコッと空気だけが出てきます。
ロックしておけば、満タンでボトルを押しても中身は出てこない。

心配してましたが、中身が出て来にくいとか最後まで飲めないこともなさそう。
飲んで、そのままボトルホルダーに戻せるのは、ちょっと楽です。
ボトルは個人的に使いにくいと強くストレスになるので、いろいろ試しています。

乗りながらロックするのは固いので難しいです。

気になるのは、ちょっと普通のボトルより細めなのか、ホルダーに填めた際にゆるいかも。
実走してからまたインプレします。
[PR]
by redboot | 2009-08-10 21:55 | 装備品

adidas CPウインドベスト

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ツーリング・練習会計画はこちら
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

f0126678_13222841.jpg

現在ではマヴィックに変わってしまいましたが、個人的にはアディダスが好きです。
前から目をつけていたウインドベストが手に入りました。

先日のヤビツ行きの時に、見事ウインドブレーカーを落としてしまったようで・・・。
(忘れただけだと思っていたんですが・・・)

「あるとかなり便利」と薦められていたベストを先に購入することにしました。

f0126678_13302426.jpg

首元にファスナーが当たらないよう、オフセットファスナーになっています。
表面は超薄のウインドブレイク素材です。

f0126678_13381610.jpg

首元にはべたつかないようにメッシュが内側についています。

f0126678_1340571.jpg

サイドのアディダス3本線はリフレクターになっています。

f0126678_13412153.jpg

背面はウインドブレイク素材ではなく、メッシュでポケットも付いています。

畳むと、袖の分ウインドブレーカーよりさらに小さくまとめられる上、構造上ばたつかず快適です。
秋まではダウンヒルの時位しか使わないと思いますが・・・ウインドブレーカーだと暑すぎる場面も多いので、使えそうです。

これはかなり気に入ったので詳細なインプレを上げました。
なかなかいいデザインのものがないんですよ・・・。
[PR]
by redboot | 2009-06-24 13:45 | 装備品

Boot-legジャージに備えて

f0126678_15423587.jpg

テスト走行。足の甲がやや痛い。が、前のより踏みやすいね。

*ジャージの先行プリント見本が来週頭に届くそうです。
早くない!?

More
[PR]
by redboot | 2009-05-26 15:43 | 装備品

ツール・ド・八ヶ岳準備編 - BAG

BD-1を買った初期の頃は良くメッセンジャーバッグを背負って走っていたものです。

が、ロードを買って以来、荷物は最小限、とバックパックを背負う機会も無かったのです。
それに、メッセンジャーでは結局体が痛くなったり不便な点も多いですからね。

八ヶ岳を目前に控えて、今更ですがデイバッグを購入することにしました。
子供を迎えに行ってから、一緒にフレンド商会へ。

何も決めていなかったのですが、VAUDEというメーカーのUltratrail20というモデルを購入しました。
f0126678_2051163.jpg


珍しく下調べ無しで買ったのですが、大変気に入りました。

●ヘルメット装着可能
外付けですが、ヘルメットをつけておく事が可能です。

●全面防水
耐水性を持つ生地を採用しているとの事で、カバーをかける必要が無い。突然の雨には安心ですね。

●軽量
650g程度とかなり軽量。(他の代表的なモデルは1000gあったりする)

●ベンチレーションパット
背面のパッドが8つに分かれており、ドイターのバッグ同様ベンチレーションの役目を果たしているようです。
効果は実走してみないと分からないです。

===
その他、ポケットも自分的には十分あるし、中にオレンジ色の小袋が付いていて、これが財布代わりにピッタリだったり。デザインも含めて気に入りました。

前日夜からdog_song_jackさん宅にお邪魔させて頂くのですが、その際に活躍してくれるはずです。

ちなみに、後付で見つけたのですが、CYCLE CUBEさんのブログで紹介記事を見つけました。コチラが大変分かりやすいです。
[PR]
by redboot | 2009-04-16 20:17 | 装備品

3/27 新しいレーパンが届く

今日は朝から忙しく、ローラーも出来ず。完全OFFになっちゃいました。
なんだか、やたらと腹筋が張っている気がする。何かしたっけ・・?

ところで、ようやくプレミアムパールのレーパンが届きました。
f0126678_0392279.jpg


これは裏面。
えんじ色の所が、バイオエキスパンダーという高張力メッシュ。
筋肉の働きをサポートするそうです。

試着してみました。
●パッドは、冬物タイツで実証済み。かなり快適。肌触りが特にいい。

●着心地はかなりタイト。ちょっと圧着感がある位。これはバイオエキスパンダーの影響か。

●最近かなりハムストが太くなったこともあり、かなりピッタリです。

●表面はかなりしっかり目が詰まっている感じがします。さすがにつくりが良い感じ。


自分が持っているウェアは殆ど白系(だって暑いんだもん・・)なので、まあメーカーは合わなくともこの真っ白なレーパンに合わせられるジャージはいっぱいある訳です。ちょっと格好だけは素人脱出した気分で・・。

日曜日には風張峠に行きますが、結構寒そうなので、導入するか考えどころです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2009-03-28 00:44 | 装備品