カテゴリ:その他雑記( 33 )

"ameotoko"健在

雨男なんですよねー、自分は。
房総ツーリング3回延期ですよこれで。嫌になる・・・。

Redaさんもお久しぶりだったし、これから良い仲間になって頂けそうなタカツさんとも会えなかったし、残念。
しかし、突如事故に合ってしまったdog_song_jackさん(体がご無事で本当に良かった・・・)や、元々行けなかった鶴亀猿さんカズさんといったメンツが揃わないツーリングでもあったので、前向きに考えたら良いか。

ぜひ皆さんで揃って行きたいと勝手に思っているのです。

さて、昨日朝練で、明日房総。
今日は回復走というメニュー予定だった上、家族デーに当てていたので晴れていたのにローラーで足を回しただけ。もったいなかった~。

ところで、自転車雑誌の発売日だったのでバイクラを買ったら

○ハンドルを押すダンシング
○FT走がいかに効果的か


と、個人的に超タイムリーな話題。
ダンシングが長持ちするカズさん、やはりハンドルは押しています?
私はハンドルを引き付ける専門だったので、ダンシングで休めなかったのかも。
うう、試したいんだけど!>雨

ついでに、右折車がいかに危険か・・・、これもとてもタイムリーでした。
私はとにかくFT値UPのメディオ走にしばらく努めます。(先日はソリアでしたが)

マイペース、マイペース・・・雨のバカ!!
なんかつぶやきのブログになってもうた・・・。
[PR]
by redboot | 2009-06-21 03:25 | その他雑記

BD-1的東京Life

キャリアの途中でバンド名を冠したアルバムを突然出したかのごとくタイトルですが・・・。(謎
f0126678_15233591.jpg


その名の通り、自分の自転車生活はBD-1から始まったんですね。
初めの頃は上手く使い分けていたものの。。

気がつけば

More
[PR]
by redboot | 2009-05-22 15:25 | その他雑記

それもよし

ちょっと自転車ブログらしからぬ内容かもしれませんがたまには勘弁してくれませ。

すごく心健やかに過ごせて、楽しくてたまらなかった毎日といえば、中学時代最後の半年と、高校を卒業し地元静岡で過ごした、最後の数ヶ月を思い出します。

その時の僕らの標語にもなっていたのが ”それもよし” です


何か、細かく嫌な事があれば、人間くよくよと落ち込んでしまう。
明日やそれ以降のことを心配して悩んでみたり。
昨日までの嫌な出来事で、今日という日を塞いだ気持で食いつぶしてみたり。


そんな気持ちの時、”それもよし”と思うとすごく気持ちが楽になった。

イスラム教の方々はよく何でも”インシャラー”というらしいです。
”それは神によってすでに定められていた事だ”みたいな意味だそうです。

別に僕は宗教家でも、宗教に入っている人間でもないが、そういう”全てを受け入れよう”という姿勢は嫌いではない。


そう思えて、起こった出来事を受け止めて。
今目の前で起こっていることを大切に出来るのであれば、そんなに素敵なことはないなと思います。

そして、計らずとも自分が楽しかったと胸を張って言えていた時、自分はそんな強い受け入れ方が出来ていたと思うんですよね。

===

13日に、TOKYOエンデューロがありますが、僕のヒザは不調なままです。
今椅子に座って足が軽く曲がるだけで痛い。

9月にタバコまで止めて、練習を本格化して、いよいよ楽しいところでしたが仕方ありません。
全く走れないわけでもないですし、楽しくなくなったわけでもありません。

それもよし。
ここで故障したお陰で、この先長きに渡る趣味として自転車を楽しめるのかもしれません。
これをきっかけに、良い出会いがあるかもしれません。

もしかしたら、怪我をしているお陰で、レースがより純粋に楽しめるかもしれません。


そんな気持ちで我がLOOK555を眺めてみれば、ずいぶんと愛着が湧いているものです。
レース用の機材として、いくらでも上があるにも関わらず。

思い返せば、自転車を始めるまで完全な他人だった方々と、今度のTOKYOエンデューロにチームを組み、一緒に参加して走ること自体、ものすごい事だと思います。
なかなか良い縁があったものですよね。

すっごくあせる気持ちもあったんですが、明後日は仲間の皆様と楽しんで走ってきたいと思います~。初レースですしね。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by redboot | 2008-12-11 19:10 | その他雑記

12/6~10 まとめて

11/18の尾根幹以来、腸脛靱帯炎に悩んでいるわけで。

それ以来、練習ペースがすっかりがた落ちになってしまっています。
ヒザの痛みは改善方向には向かっているけど出口見えずといった感じ。

無理して走って楽しいことはちっともないので、モチベーションも落ち気味ですが、地味に走っています。

5日に皇居行で絶不調だったため、6,7日はOFFった。

8日はイベントだったがその前に荒川練 47.2km
9日OFFで
今日10日 皇居・赤坂を26.5km

今日は特に暖かかったので参考にならないが、最初と最後に念入りにストレッチしたり、クリートを微調整したりで、痛みの出方はだいぶましになってきた気がする。

が、炎症でヒザ周りの筋肉が固まっているのか、踏み込めない。
今日も結局、ただのイージーライド。
8日は距離乗ったように見えるが、荒川まで行っちゃっただけで、ただただヒザ痛に苦しんでいた。


13日にはTOKYOエンデューロにエントリーしているんですよねー。
しにゃさん、しばぞーさん、dogさんと出ます。

私は、ヒザが心配なので一番手で走らせてもらいます。
イベントに参加とか初めてだし不安なんですが・・。

もうこうなったら神に祈ってマイペースにしないと、楽しめなくなっちゃうのでそうします。
それにしても、いいトレーニングペースが作れはじめた矢先に故障は悲しいな。

くそー直ったらもっと速くなるぞ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2008-12-10 23:08 | その他雑記

ヒザ痛なんてぶっ飛ばせ

イベント日だったので移動で渋谷までBD-1。
片道6,7km程度だが、痛みは出なかった。良くなってきたか?


対策1>>キネシオテープ
整体でトドメにこれを使ってテーピングしてもらいました。

ヒザを上から引っ張り上げるようなちょっとしたテーピング(リンク先参照)なのですが、歩いたり、階段を登ったりとサポートされてる感じがありました。

そこまで高いものではないし、テーピング自体簡単なので自分でも出来るそうです。


対策2>>スポーツバルム(レッド)


これをヒザ周りを中心に良くすり込み、マッサージしてから出掛けるようにしました。
10度前後になってくるとさすがに効果を感じます。


>>対策3 サポーター

NIKE ニューオープンパテラニースリーブ

サポーターなんて何のための物かも知らなかったので、ひとまずネットを吟味して購入。
Amazonなので、即届きました。

装着感はキツめですが、がっちりサポート感があります。
きつ過ぎる感じで心配だったのですが、長時間していても血が止まる感じはありません。

私はMサイズ、もっと大柄の人、がっちりした人はLで良いと思います。
Sはほぼ女性用ですね。

これをしたままロードにも乗れればかなり良さそうですけどね~。

===

思えば、夏の間に同じセッティングで全く膝に問題はなかった訳で、ヒザの冷えが現実的な原因として大きいのかもしれません。

また、近所の整体ですが、ここ1年ですっかり常連で、払うお金より体の仕上がりを優先してくれる素晴らしいお店です。逆に医者で信用できる所が無いのですけどね。
おかげで、無事エンデューロ前に復帰できそうな気がします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2008-11-29 01:02 | その他雑記

ロード乗りのための禁煙Tips 1

あまりにネタがないので、禁煙のことでも書いてみようと思います。
私は今年の9月4日に禁煙して、それからタバコをすっぱり止めることが出来ました。

約3ヶ月、もうすっかりタバコのことを忘れるようになって、吸いたいと思うことも全然ありません。

今では、タバコを止めれてとても良かったと思っています。

ロードバイクは持久運動なので、心肺に悪影響があるとされるタバコを吸っているのはどうしても気になってしまいますよね。ローディーで吸っている人は相当に少ないですし・・。
(逆に私の仕事の世界では、喫煙率が恐ろしく高い)

興味がある人は読んでみて下さい。
何かのお役に立つことをお祈りしております。

私の禁煙法、その効果1
[PR]
by redboot | 2008-11-27 20:22 | その他雑記

しょんぼりな日々

先日走って、やはり痛みが再発しました。
(一日経つとほぼ直るんですけどね)

そうなると、90度くらいで膝が曲がっている状態から動かすと痛い。

椅子に普通に座って、しばらくして動こうとすると・・
それだけで激痛を避けては立ち上げれなくなるという。

階段も半歩ずつ上り下り。
というように、結構しんどいので怖くて乗れません。

去年の2の舞は勘弁なので何とかしてロードに乗りたいのですがどうしたものか。

ちなみに、12月には東京エンデューロにも出るのでそれまでには何とかしたいものです。
以上、近況でした。
[PR]
by redboot | 2008-11-26 21:21 | その他雑記

11/21 養生

さて、もう4日も経ってしまったでしょうか・・!?

自転車に乗るような無謀なことはさすがにしていません。
痛めた次の日は、何をしていてもひざが痛く、起き上がるのに15分近くかかる始末。
椅子から立ち上がるのもやたら時間がかかる(痛い)。

整形外科か、整骨院に行こうと思い、近所をあれこれ探した結果、整骨院。

やはりランナー膝だと診断を受けました。
マッサージしてもらった後、アイシングして包帯で固定していただきました。


それでだいぶ楽になりました。


翌日は、だいぶ痛みも引きました。
階段も普通に降りられる感じですが、ちょっとひざに違和感がある。

痛みが出ない程度の負荷で、明日辺りから乗り始めてみるか。
・・・それともまだ乗らない方がいいか。

原因を色々考えていますが、ちょっとはっきりしません。
いじったセッティングといえばハンドルを10mm遠くしたことだけ。

後は、季節の変わり目で気温が低くなったこと。


ペダリングや、運動の始め方について見直すいい機会だと思っています。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
[PR]
by redboot | 2008-11-21 10:00 | その他雑記

膝痛の顛末

先日の土曜日に走った時に、膝に痛みが出ました。(右膝の外側の筋)

去年も軽く痛めたし、マサさんや、しにゃさんの話を聞いていたので、かなり心配したんですが・・。


昨日、玄関につる下がったロードを見た時に気づきました。

サドルが左に。ステムが右に軽く曲がっています。

というか、走っていて気づけよって感じなんですが・・(笑


これで走ったら、イメージしてみて欲しいんですが、体の重心が左側に傾き、左の膝に負担が掛かって当たり前です。

出かけてから直すのは結構めんどくさいので、いつもちゃんとチェックしているんですが。
土曜に出かける前に、ロードを持ったまま無理に玄関を開けようとして、壁にもたれかかるようにしてこけたんですよね(笑

その時に曲げたんではないかと・・。(それで曲がるのも怖いですが)

それだけが原因ではないと思いますが、主な原因はかなりお馬鹿な事でございました・・。
ちょっとしたサドルやステム&ハンドル、またはSTIレバーの歪みの影響はかなり大きいです。
皆さんもお気をつけを・・。

今日は朝から時間が取れず。走れても暗くなってから回復走&近所くらいかな。
一度増し締めしたりちゃんとしたメンテをする必要がある・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-11-10 13:02 | その他雑記

11/6 OFF と、最近読んでみた本

いつになく疲れの残り方がむごい。

心拍も高いが、とにかく足の張り具合がまずい。
良く書いてある”超回復”(ネーミングが微妙に好きじゃない)の見地からいっても休むべきだ。
という理由で、思い切ってOFF。

どのみち今日~明日は本業が忙しい。

余りに話題が少ないので、最近読んでみたロードバイク関連の本とその感想を。


ロードバイクの科学
すでにして、有名な本になっている。
著者のふじいさんが、その後頻繁に雑誌に登場することになった事からも、いかにローディーから評価された本かが推し量れる。
こうして考えると、ロードバイクと理系的な理論的事柄は色々な意味で相性がいいのかも。
自分は苦手分野であるが。

●まちがいだらけの自転車えらび
かのエンゾ早川氏の著書。
相変わらず、アクの強い文章ではあるが、これが自分は嫌いではない。
中には微妙な本も出しているが、この本は読み物としてはかなり面白い。どのみち大変に好き嫌いが分かれるタイプの人だと思うので、その辺は個人差があるかも。
ただ、自分はこの人と体格や体重が違い過ぎるので、参考にならない部分も多数。

●ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム
ランス・アームストロングのトレーナー、クリス・カーマイケルのトレーニングに関する著書。
いわゆる、CTSの内容はかなり参考になる。自分も実行中だが、かなり自由になる時間がないと実行不可能では?分かり易いかと言われたら微妙と答えるが、熟読すれば出てくるヒントは多数。

色々なテクニックに関する記述もあるが、あくまで文章の為、分かりやすくはない。あくまで読み物として楽しむならば◎。

●ツール・ド・フランス 勝利の礎
こっちはランスの、そして昨年の2007ツールでコンタドールが優勝した際の監督、ヨハン・ブリュニールの著書。ランスものが続くが、私はアンチでもファンでもない。

選手からとは全く違う観点で書かれた本で、ロードレースに興味がある方なら絶対に楽しく読めるはず。勝利というモノへの執念や考え方は大変共感できる。前述したカーマイケルの本と、これと、ただマイヨジョーヌのためでなくを読むと、あなたもランスマニア(笑)ではなく、いかに特別な環境でアームストロングが戦ったのかが分かる。

周りにそうまでさせてしまう、かの人はやはり特別な存在だ。

●今中大介のロードバイクバイブル
これは、今中さんの経験談みたいな本だ。面白くない訳ではないが、買うのを薦める理由も何だか見つからない・・。

●今中大介のロードバイクテクニック&トレーニングマニュアル
これから読む。ちょっと昔のものだがかなり評判のいい本で、プレミア価格が付いている。
安く変えたので買ってみたところ。


こんな調子で、私はかなり本を読みまくる人である。
趣味のものに限らず、月に20冊近く読むかも・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-11-06 20:15 | その他雑記