<   2007年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

明日のツーリングについて

天気予報がついに降水確率70%になってしまいましたね。

というわけで、明日のツーリングは延期させて頂きます。


万が一カラッと晴れて天気予報ってなんだコラ!みたいな天気になったら皆さんにお知らせしますけども・・・。

それにしても、明日の予報の最高気温19度ってなんすか・・・。
もし雨が降らなかったとしても、半そでジャージでは寒いですね。
ああ、こんなに一気に寒くならなくても。準備が(金が)間に合わんじゃないか!


延期日程は追ってご連絡します。
時間がないのでコメントのお返事は後ほどでごめんなさい。
[PR]
by redboot | 2007-09-29 18:55 | ツーリング計画

骨盤の歪み

ロードに乗り始めて(というよりBD-1をドロップハンドルにしてから)、始まったことが・・・・。

腰痛

乗っている時は良いのですが、次の日筋肉痛の代わりにやってきます。いやはや。
腰痛なんて人生初です。


先日のナイトライドの次の日に、特に強烈なやつが襲ってきました。

これはたまらないと整骨院へ人生初チャレンジ。

前々から体はゆがんでいた気がしていました。

自転車でも
●両手放しよりも右だけ手を放す方が怖い。
●右足の方が踏み込みやすい。

など、違和感を感じつつありました。




で、スポーツ障害も専門の近所の整骨院へ行ったわけです。


結果、骨盤ごと歪んでいるそうで・・・・。
症状をいう前に、ペダリングのバランスや普段の違和感など言い当てられてしまいました。
というわけで、ここ数日整骨院に通っています。

なんでも、左下がりに骨盤が曲がっているそうで、右側の足により力が入るという悪バランスになっているはずだとの事。

普段の姿勢も気をつけて、まっすぐな骨格を手に入れねば。


でないと、機材を良くしても、トレーニングしてもたぶん速く走れないのではないかと。
趣味な訳で、そこまでストイックになる必要もないですが、骨盤の歪みは色々と悪影響があるようなのでこれを機に直してしまうつもりっす。

皆さんも、骨の歪みにはくれぐれもお気を付けを・・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-28 13:22 | その他

深夜ライドで川崎へ

日中、長くて大事な電話ですべて時間を使ってしまい、いい加減長めに乗っておきたかったので、深夜ライドに出掛けることにしました。

走りに集中するにはいい環境です、深夜の都内。
明るいし、タクシーにさえ注意すればそんなに危険はありません。


ちょくちょく用事があるので、ロードでどれくらいかかるものか試してみたかった川崎へ。

途中、ダンシングを練習してみたり、スプリントを入れてみたり、トレーニング的に走ってみました。38km/h程の速さでちょっと頑張って巡航していきましたが、一人では辛いっす。帰りにちょっとバテました。

川崎まで往復47km。大体1時間で着きますね。なんだ行けるじゃんかと思いながら帰ってきました。

===

あ、さて、30日が迫っています。
■日程 9/30(日)
■行先 相模湖及び大垂水峠

和田峠は余裕があったら行ってみましょう。

集合① 桜上水駅北交差点 8:00

集合② 20号(甲州街道)と鶴川街道の交差点 9:00

希望があれば他の場所でもOKです。
参加表明は例によってコメントへどうぞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-27 04:47 | ツーリング

チューブ交換インプレッション

先日、ビットリアのEVO55という軽量チューブに交換して、はや数日。
やっと乗れました・・・:(涙

今年はトラブルが多くて嫌になります。


さて、正直びっくりしましたよ。
タイヤを変えた時以上の効果を感じました。

●こぎ出し軽い
●坂道が楽
●加速が楽

と、鈍い私が実感できるほどの効果!!
これは費用対効果抜群でした。

坂は本格的なのを登っていないのでまだはっきりしないのですが、40km/hへの加速、こぎ出し時の軽さはかなり実感できました。

こりゃ、ええですわ。
やっていない方にはお勧めしときます。自転車に関しては、多くの人が薦める改造は効果が高いことが多いですね。

また、ちょっとした出費で走りが変わってしまったりするところが自転車の面白さでもあります。


また、今日は久々になるしまフレンドへ行って、ちょっと買出し。
無くなったディグリーザーと、前から欲しかったこれ。
f0126678_057060.jpg

TOPEAK トライバッグ

ツーリングの時に、補給食でジャージのポケットがパンパンになる辛さともオサラバです。

そろそろ長袖ジャージを狙っていますが、今度はちょっといいモノが欲しいなぁと思っちゃったりしてます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-26 01:01 | ロード改造

大垂水峠へ行こう!

私の中でにわかに峠が楽しくて仕方ありません。

前の感覚を忘れないうちにもう一回行きたーいと思い、ポタ企画の前に計画を練ってしまいました。

■日程 9/30(日)
急ですが、これを過ぎると10月終わりまで土日が空かないのです…。
平日だと来れる人減っちゃいますもんね。

■コース
こんな感じで片道約60kmと推測。

和田峠もすぐですが、今回は行かない予定でいます。
その分、難易度の低い大垂水峠を思い切りアタックすればよいかと。

余裕があればもちろん行ってみたいですけどね。


また、いい加減走り飽きた甲州街道(渋滞が特に嫌)を通って行くわけですが、それは仕方ないかなぁ・・・。


どうでしょ皆さん?
来れる方居ますか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-22 03:50 | ツーリング計画

チューブを変えてみる

今日は仕事なしなので、半分ヤケで走りに行こうかと思っていたのですが。

昼は昨日泊まった実家から、嫁子供が帰ってきたので子供と遊ぶことにし。
夜は、長い付き合いのバンドから飯でも~と誘われたので飲み食いしに行ったら夜中になっちゃいました(笑


しかし、抜け目なくチューブを買ってきました。
ビットリア EVO55 超軽量ブチルチューブ 
f0126678_3231398.jpg


マサさんに薦められて、ホイール周の軽量化に乗り出しました。
チューブだけなら安いし・・・。

という訳で、中でも安価だったビットリアのEVOを購入。
たぶん、最初からついていたチューブが80-100gだと思うんです。
明らかに軽いです。

前よりもタイヤの脱着はスムーズに行き、ものの15分で終了。
ちなみに、チューブが細いのか、チューブ自体の取り付けもスムーズ。
軽量チューブは短めで良く伸びると聞いていたのですが、その通りでした。

噛みこむこともなく、空気も無事10気圧まで入りました。
取り付けには慎重になりましたが・・・。

まあ、試走してないので何も書けないんですけどね(笑



ちなみに、タイヤはPanaracerのエクストリーム・デュロのまま。
こいつは240gなので、ミシュランの定番PRO2RACE辺りだと20gしか変わりません。

思い切って、200g切るタイヤを買うのも手ですが、パンクが怖い・・。
色々調べてみると、デュロの評判はいいようだし、1000km近く走ってパンクしたことはありません。(BD-1でも結局2000km走ってパンクは一回しかしてないけど・・・)

まあ、これで良しとします。
走るのが楽しみだなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-22 03:35 | ロード改造

メンテ日

ライブハウスだと、月1回メンテ日というのがあります。
私はブッキングする役目だったので余りそれには関係なかったんですけどね。

機材はメンテしないといけないわけです。

自転車もまさにそうで、今日はひたすらメンテしてました。
仕事でつまずきがあって、走る気分でもなく、予定もない。

そんな日は黙々と自転車をいじりながら考え事。


ロングライドの汚れをまだ落とせてなかったので、念入りに掃除。

私の場合、汚れてきたら、もしくはロングライドの度にメンテしています。

●チェーン洗浄
●ホイールの掃除
●ボディーの掃除・ワックスがけ
●ワイヤー・ディレイラー・ブレーキアーチ・チェーンに注油
●ねじの増し締め

さすがにまだヘッドやハブ周りは大丈夫でしょう。

LOOK555には
フィニッシュライン ロード“セラミック”ルーブ
f0126678_0265495.jpg


BD-1には
フィニッシュライン テフロンプラス ルーブ ”ドライ”
f0126678_0271321.jpg


を使っています。
これが結構違いがあって、ドライの方だとロングライドの後半や、ちょっと雨が降ると潤滑が悪くなってしまう気がするんです。

その代り、セラミックの方は結構チェーンが真っ黒になります。
音もセラミックの方が静かですね。

最近はBD-1で20km以上を走ることはめったにないので、ドライで十分です。


・・・・今日は早く寝て明日どこか走りに行こう。
家の近くに峠がないことが恨めしいです(笑

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-21 00:37 | メンテナンス

ツーリング2Daysを終えて

いやはや、疲労が抜けるのに丸2日かかりました・・・
残ったのは、恐ろしい日焼けです。特にモモがひどかった。顔の皮も剥けました。
久々だな、こんな日焼け。痛かった・・・。


さて、過酷でしたが本当に得るものがありました。

●ポジションがまだ・・・・。
昨日BD-1にも乗ったのですが、
LOOK 近い・・・低い
BD-1 遠い・・・高い

ハンドルがLOOKと比較して、遠くて高い(サドル-ハンドル落差が1cmしか違いません)BD-1の方が、今だ乗りやすい。
ということは、もう少しLOOKも後ろ乗り気味にして、ハンドルを高くすれば良いような気がします。


●疲れてくると・・・。
背中のアーチが崩れます。手でハンドルを支えてしまいます。そして、足でペダルを踏んでしまいます。まだまだですね・・。

故に、疲れてくると本当にボロボロだったんですよね。
登りでは足がつるし。
平地帰りでは全然力が入らないし。

背筋と、全体の筋持久力が足りないかも。走り込みですね。


●ホイール
シマノR-550は1900g近くあります。
平地は別に良かったんですが、やっぱり勾配が上がると辛かった・・・。
こればかりはお金なのでどうしようもないですが、軽いホイールやっぱり欲しいなぁ。


●ヒルクライム
走るたびにコツがわかって楽しいです。

・ひじを曲げて、上ハンを握る。そうすると、足を踏む時に全身の力が使えていい感じでした。

・下りで加速しておく。
アップダウンが続く場合は下りで加速しておいて、惰性を使って登ったほうが圧倒的に楽でした。

・モモを上げ下げ
マサさんに教わった事ですが、平地とペダリングが変わります。
足を意識すると、ふくらはぎの筋肉で踏んでしまうのですぐ売り切れます。
モモを上げ下げする意識でかなり楽になりました。

・ダンシングという課題ぜんっぜんダンシング出来ませんでした。

ダンシングには
加速するダンシング
楽をするダンシング
高回転維持のダンシング

があるそうです。
2番目の楽をするダンシングが出来るといいそうで。
力を抜いて、全身の体重で進む。使う筋肉を分散させるらしいです。
それ故、加速のダンシングと違い、スピードはシッティングと変わらない。

高回転ダンシングは、ランスでおなじみ。凄まじく難しいそうです。

風張峠は足が売り切れたので、今度はダンシングして登れるかチャレンジだな。



ああ、早く次の峠に登りたい。
そう思うのは、進歩が分かるからなのかも。

挑戦し甲斐があって、すごく楽しいっす。
体も鍛えるけど、良い機材も欲しいなぁ(笑


次の企画、もうちょいでアップしておきますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-20 00:17 | その他雑記

16日のお詫びとご報告

16日、奥多摩。
前日から子供の調子がいま一つだったのですが、ちょうど青梅の手前あたりで連絡があり、入院するとの事。熱が39.4度以上出ていたこともあり、参加者の皆さんにお話しした上で、離脱させて頂きました。

参加者の皆様、主催者なのに離脱、そしてご心配をかけ申し訳ありませんでした。

一晩入院。ライド2日の後で、ほぼ完徹。不謹慎ですが辛かったです…。
幸い、普通の気管支炎だったということできょう退院できました。

16日奥多摩メンバーは
Pさん、Redaさんの2回目になるお二人。

Pさんは、フォークのヒビが気になったため、MTBで。Redaさんはフレッタ。

そして、お初のはじめさん、ひささん、dog_song_jack さん。

はじめさんは、私と同時期に買ったコルナゴ。
ひささんはフレッタ。
dog_song_jack さんは私は初めて見たのですが、Tyrell。


かなり多種多様なメンツでした。(自転車が)


桜上水でひささん、はじめさんと合流。
(道に迷って申し訳ありませんでした・・)

この日私は、後述する15日の過酷なライドで体がボロボロ。
皆さんにいろいろ迷惑かけてしまった気がします。
集合場所の府中Y'sにも遅刻・・・。

それにしても、ロードに、しかもハブ不調の状態でガシガシついてくるはじめさん。
なんつー脚力をしていらっしゃるのか。非常に印象的でした。


そして、Pさんに道案内をお願いしつつ、ひたすら西へ。
青梅手前で、嫁から連絡が入って離脱させていただいちゃいました。


お初のお3方も本当に良い人で、離脱することになったことが本当に悲しかった。
しかも、帰り、かなり向かい風&むごい日焼け&残った疲れでものすごくしんどかったです(笑

結局、90kmほど、ただひたすら幹線道路往復で、病院に直行でした。



皆様、これにこりずにまたぜひ一緒に走ってやって下さい。
ちなみに、私の代わりに先導してくれたPさん、本当にありがとうございました。

前日の様子は、下の記事にあげておきます。
16日途中離脱を考えると不謹慎な気もしますがスミマセン。

Pさんのブログで写真なども見れます。

走行距離:90.83km
走行時間:4:19:24
平均時速:21.00km/h
AVEケイデンス:84rpm
最高時速:42.17km/h


2日間延べ
走行距離:269.07km
走行時間:12:18:20


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-18 01:00 | ツーリング

9/15風張峠ツーリング

最近知り合ったマサさんからお誘いを受け、2連チャン覚悟で行ってきました風張峠。

ご一緒させて頂いたのは、ピナレロのカーボンバックに乗るハットリさんとDEROSAのAVANT乗りアキラさん。計4人。皆さんバリバリのローディです!

私はというと、
●レーパンデビュー
●ハートレートモニターデビュー
f0126678_1465242.jpg

●峠初挑戦
●ロード歴2か月


さあ、どうなるでしょうか(笑

桜上水から、武蔵五日市まで。
渋滞がむごかったですが、ずーっと引いて頂き快調に進みます。
が、皆さん早い!!

時に、40km/h以上の巡行速度・・。私、先頭は無理です(笑

五日市駅でトイレ&補給を済ませ、いざ山道へGO!
こんなコース。

風張峠まで30km以上、登り基調。
しかし、山に入ると、一気に空気が爽快になりますねー。あれは病みつきになりそうです。

初めは私はかなり調子が良かった。
今までにつけた知識を十分生かして、快調に走れました。
特に、下りで登りのエネルギーを貯えることに集中。しかし、やっぱり調子に乗ってしまったのか、中ほどで足が攣る・・・。

やむなく休憩。マサさんが付き添ってくれたので心強かったです。

しかし、本当の峠はちょうどそこからだったのです。
f0126678_129105.jpg


勾配は緩めなものの、2級に属するこの峠はかなり長いのぼりが続く。
私は完全に余裕を失って、フォーム崩れる、足ばかり使うの悪循環をやってしまい、足売り切れ。

それはそれはつらい思いをして、もう時速10km/hを下回り始めたころ、奥多摩周遊道路の廃料金所が見えてきました。ここでもう限界。
ちょうど、後続を待っていたローディーの方とお話させて頂いて、気分転換!

頂上手前の都民の森まで3km!よし行けると思ったのですが、これがまた。。。。
恐ろしくつらい3kmでした・・・。

f0126678_1323356.jpg


写真を撮ったのは休憩したから(汗
しかし、絶対に押して歩かないと決めて、2回の休憩で何とか登り切りました。
まだまだだな・・・。ダンシングとか全然してないしな・・。


そして、ボロボロになって都民の森で待つ皆さんに合流。
f0126678_134243.jpg


売店のようなところで、そば、フランクフルト、ソフトクリーム、梅ジュースを食す。
f0126678_134387.jpg


大休憩して、また登り・・・と思いましたが今度はすぐでした。

f0126678_1351445.jpg

ここ、実は東京都で一番高い所にある道路なのだそうです。バイクツーリングのメッカらしい。


f0126678_1355589.jpg

おなじみ私のLOOK555

f0126678_1361373.jpg

マサさんのBianchi928。真っ赤なホイールがレーシーです。06'モデルの928は本当にカッコいい。

f0126678_136369.jpg

ハットリさんのPINARELLO。シャマルゴールドが何ともシブい!ひそかにLOOKファンらしく、随所にLOOKの小物が(笑

f0126678_1374358.jpg

アキラさんのDEROSA。やっぱAVANTかっこいい。細かいパーツまでコーディネート完璧でした。


さて、私のもう一つのお初、本格的なダウンヒルです。
結論から言って置いて行かれたのですが(笑

私はダウンヒルが苦手なんです・・。でも、自分なりにすごく楽しめた。下りはご褒美。
何となくそんな感覚がわかった気がします。
ここのダウンは慣れていればもっと爽快だろうな。


さて、そのまま奥多摩湖へ。
湖を見る間もなく青梅街道側、奥多摩駅へ。ほんと、皆さん何でそんな体力が残ってるの(笑
(速い!)

そして、駅で更なる飯。かつ丼まで食ってしまいました。

さて、遅くなったのでカッ飛ばしで帰る予定でしたが、私の足が完全に売り切れ。
ペースダウンをお願いしてしまいました。(ごめんなさーーい・・)

特に、街道に出てからは本当に辛く、自分の限界を思い知りました。
今、自分が出来ていること、出来ていないこと。
ロングライドをすると、良く分かりますね。

帰りはかなりフォームがむちゃくちゃだったことでしょう・・・。

しかし、自分を知れた事が本当に大きな収穫だった。


そして、桜上水。
みなさんと握手でお別れです。
何度も励まして頂き、待って頂き。本当にありがとうございました。

また、一緒に走って下さいね。今度までにはもっと速くなりたい。


16日、一緒に(途中離脱してしまいましたが)走った皆さんも、いつか風張峠行ってみましょう~。

2日走って、すさまじくむごい日焼け。
そして、筋肉痛はまぬがれたものの、すさまじい疲労感。
いやー、まだまだですな・・・。

走行距離:178.24km
走行時間:7:58:46
平均時速:22.48km/h
AVEケイデンス:81rpm
最高時速:56.23km/h


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-18 00:19 | ツーリング