<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いまさらLOOK555再評価

このインプレは私が乗り込む前に書いたもので、恥ずかしながら強い固定概念で書いた所が強く、現在ではだいぶ評価が違います。
そのあたりを踏まえて読んで頂ければ・・。

LOOK555フレーム('07&’08)は高い剛性のフレームで、私の体重ではそうそうBB周辺のたわみは感じられません。ヘッド周りも同様。

しかし、フレーム全体に衝撃をいなす感じはあります。
長いトップチューブと、直進安定性重視の設計が、もしかしたら強く踏み込んだ時の反応性や
ハンドルのクイックさを抑えているので、それが”コンフォート”と受け取られるのかもしれません。

LOOK特有のフォークの上質さが手伝い、このフレームセットは大変良いものだと思います。
高級フレームには乗ったことがないため、違いは知りません(笑

(2008.10.26)

======

ロードバイクを買って、3か月経ちました。
この夏、仕事が忙しかったせいで、意外と距離は伸びず1500km程でした。

最初ははっきり言ってよく分からなかったのですが(笑
最近、やっとフレームの特性が見えてきた気がするんです。



柔らかいです。
しかし、加速は非常にスムーズなフレームです。
ペダルからワンテンポ遅れて加速しますが、0発進から、30km台後半までの加速感は、堪らないものがあります。


良くインプレにある言葉ですが、ペダルを踏むとウィップ感があります。
故に、スプリントなどをしようとすると、明らかな剛性不足を感じます。40km後半まで一気に加速しようとすると、そりゃあ苦労します・・。(持続しないのでそれでいいです・・・)
その割に坂が苦手なのは、ホイールが重い(1900g)のと、私の力不足だと思います(笑

ハンドリングは素直で、それでいて挙動は軽やかで、良い反応だと思います。
25km以上出ていれば直進安定性はとてもいいし、思いのままにバイクを操れる気持ちよさがあります。

振動吸収性は、多分もっと良いバイクがあります。
試乗したなかでももっと良いものがありました。

元々、フレームを太くして剛性感を稼ぎ、硬すぎないように素材にやわらかめのカーボンを使って低コスト、適度な剛性を目指したフレームなのだそうです。

多分、私みたいな初心者が最初に買うには、本当に良いバイクだったのだと思います。
20万半ばで完成車を買えたことを思うと、結構いいコストパフォーマンスだったと思います。


<BD-1ドロップ化との比較>
当たり前ですが、軽いです。そして、BD-1をドロップ化するのは、やはり設計上無理が生じる気がします。(楽しいから良いんですけどね)
昔は無理やりBD-1で30km巡航していましたが、スピードに乗せるのも、維持するのも圧倒的にロードの方が楽でした。重さだけでは無いのでしょう。

しかし、20kmとかだと、ロードはふらふらします。
のんびりサイクリングを楽しみ、かつ楽しい自転車となると、BD-1は非常に貴重な存在です。
あと、パーツの値段も含め、BD-1は改造には本当にやばいくらい楽しい自転車ですよね(笑

ロードをいじるより楽しいのは確かです。

私の場合、LOOKとBD-1で、渋谷までの6kmでも5分近くタイムが変わります。


<次に買うなら>
LOOKの上級モデルは何としても乗ってみたいんですけどね。

でも恐らく、もっと剛性の高い、ペダリングがダイレクトなモデルを買うと思います。
きっとそうしたらロングライドの後半でヘタってると思いますが・・・・。
あとは、きっともっと見た目を追求できるモデルを探すでしょう(笑



とにかく、ロードの世界に足を踏み入れて良かったっす。
本当に清水の舞台から飛び降りた気がしますけどね(汗

なんだか、体のつくりそのものが生まれ変わっているような気がして、不思議な高揚感があります。

また、ダンシング、峠、ロングライドと、少しずつ技術が向上していくのが分かって、楽しいです。

多分趣味の域は超えないですけど、ずっと続けていきたいなーと思う今日この頃でした。
素人目なので、こんなことしか書けないっす(笑


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-10-27 05:39 | ロード

新しい快適を求めて

現在、ロードで走っていて不満な点を中心に、装備品から充実を再開しました。
そもそも、夏装備しか持っていない訳ですし・・・。

●携帯用ポンプ
現在はbeamのミニフロアポンプを使っています。ボトルゲージに台座を取り付けるタイプ。
使用感は評判通り最高なのですが、結構でかくて、クランクとのクリアランスがギリギリなんです。

ちょっとでもずれると、クランクにあたってカツンカツン音がし始めます↓これは非常に不快なので、先日しにゃさんに教えて頂いたポンプを購入。

crankbrothers パワーポンププロ
f0126678_212633.jpg


米/仏切り替えはともかく、非常に軽量で小さく、ポケットに入れていくには最適。
使用感も軽く、高圧とハイボリュームを切り替えられる上、11気圧まで入ります。
しかし、グランジのポンプアダプターが無いとちょっと使いにくいかもしれません。
f0126678_21261874.jpg

なかなか売っていないので探し中。

●下半身装備
冬は今のところWIZARDのフリーライディングパンツを使えばいいやと思っているのですが、その為にも、まずはレッグウォーマー。これは色々あるので探し中。
フリーライディングパンツは、タイツほどではないのでしょうが、かなり快適なのでお気に入り。

●上半身装備
先日、パールイズミのウインドブレークジャージを買いました。
たぶん重ね着すれば東京の冬は楽勝というほど高機能でした。
が、今のところ正直暑いです(笑

今更薄手の長袖を買うのも…なので、我慢かな・・・。

●ホイール
目下本題はこれですね(笑
資金の都合で、本当に悩んでいるのですが、3つに絞りました。

●DURA-ACE 新作のチューブレス対応
●ボントレガー RACE X LIGHT
●RADIUS ホワイトリム

いいんです、マイナー品で(笑
シマノはチューブレスは気になるのですが、デザインが×
ボントレガーは値段がやはりそこそこしますよね。
RADIUSはキワモノですが、真っ白なリムがちょっといいなぁと。GOLDのものも気になります。
しかし、安くて、1500g台とそこそこ軽い。

RADIUSホワイトリムにして、バーテープとサドルも白にしちゃおうかと妄想してみると、結構いいかなぁとか。

いずれにせよ、お金がかかりますねー↓

===
最近は天気が良かったので、忙しいなりに移動に使って楽しんでます。
BD-1が仕事の移動にはメインなんですが、たまにはと思って、ロードに乗ってしまう事もあります。

同じ道を走ると、やっぱり違いを感じますね。BD-1をほんとフラットバーお気軽仕様に変えようかな~と思っちゃいます。

骨盤矯正の成果も出てきたのか、単に慣れただけなのか、ダンシングにかなり自信がついてきました。ダンシングが出来れば峠で武器になることは間違いないので、平地で一生懸命練習中です。

本格的な冬の前に、もう一度峠にチャレンジしたいなーと思う今日この頃です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-10-26 21:26 | 装備品

10/13の相模湖ツーリングレポート

色々重なって、告知すらできず、あいまいな状況を作ってしまって申し訳なく思っています。

ですが、気晴らしのつもりで先日、相模湖まで出かけてきました。
しにゃさんにもご一緒していただけました。

桜上水に、8:00集合。
おなじみ甲州街道~調布電気通信大学~多摩川CRというルートを経て、20号線をひたすら西へ。

ちと運動不足だったので、心配でしたが、快適なライドになりました。

私は半そでジャージ+アームウォーマー。
しにゃさんは新調した長袖ジャージで。

昼間は良かったのですが、帰りがこのセットだとちと寒かった…。
長袖ジャージ購入に踏み切ったきっかけです(笑

八王子は先日行った奥多摩よりもちろん近いですが、昔はすごく遠いイメージがあったので、ついた時は感動しましたね~。

八王子からしばらく走ると、大垂水峠に突入します。
さすがに短く、激坂もないわりとあっけない峠でしたが、運動不足の私には結構堪えましたよ…。やはり、ファイナルローで辛くなってくるとホイールの重さがずしりと来ます。

ああ、早くホイールが欲しいな。
お金がないので、ダンシングの練習をして乗り切ります…。


そして、さすがにさっくりと相模湖駅に到着!
f0126678_1583231.jpg

ここは良い所でした!
f0126678_1584725.jpg


なかなか風情のある、さびれていない程度に静かな良い所でした。
飯屋も結構ありましたが、弁当を買って、相模湖畔で食べることにします。

f0126678_1594720.jpg


っとー、気がついたらしにゃさん、フロントW化してました(笑
いやに軽いギアがあるなと思ったんですよ。
ついに、やるところまでやってしまわれましたね!

駅から、結構な急坂を下ると相模湖が見えてきます。
f0126678_204956.jpg


相模湖には貸ボートがあり、釣りをしている人もいました。
素晴らしく癒される風景でした。

つい、小一時間ゆっくりと休憩。
ついでに、ボート屋のおじさんと歓談。

実は和田峠に行こうか迷っていたのですが、私がひざを痛めたこともあり、今回はパス。
かわりに、教えて頂いた津久井湖という別の湖を経由することにしました。
時間もそれなりだったし・・・。

f0126678_23396.jpg


少しだけアップダウンを乗り越えると津久井湖につきます。
それにしても、相模原というところは恐ろしく広い・・・・。

f0126678_244350.jpg

こんな公園があって、憩いの場になっていました。

そこから八王子まで戻り、府中Y'sで買い物して帰路に着きました。

計120kmほど。
極端につらい場所もなく、トレーニングにはいい場所だし、なにより景色が本当にいい所でした。
奥多摩よりもお手軽な感じで、素晴らしい気分転換になりました。

今度は皆さんで行きましょう~。
冬が来ないうちに。。。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-10-23 02:06 | ツーリング

復活宣言!

しばらくまた更新が止まってしまいました…。

無事、仕事のピンチも乗り切りつつありますが、だいぶ自転車に乗れない日々が続きました。
フリーランスになってから2年目、いわゆる2年目のジンクスという奴でしょうか。
乗れないどころか、眠れない日々が続いてしまいましたが、何とか出口が見えてきました。

皆さん、コメントも返せず申し訳ありませんでした。
シーズンは終わりつつありますが、これからまたがっつり自転車に乗っていきたいと思います。


それにしても乗れた日と言えば、13日に相模湖行きを決行して走った120kmと、今日の深夜ライドぐらいでしょうか…。

買ったものも、装備品重視で長袖ジャージくらいです。

パールイズミ ウインドブレークジャケット
f0126678_4575666.jpg


地味でベーシックなジャージですが、機能性は素晴らしい。
値段が安いので、まずはの1枚には良いかな~と思って。

これだけでも冬を乗り切れそうな暖かさです。
ちょっとびっくりしました。


もう少し余裕が出てきたらペダルとシューズ。
出来ればホイールをやっぱり変えたいな。

ペダルはもちろんLOOK Keo Sprint。
シューズはSPECIALIZEDのものがよさげでした。

ホイールは
Dura-Aceの新型チューブレス
もしくはボントレガーのレースXライトを狙っています。

もうちょっと仕事を頑張ってからにします。。。。


さて、次回は相模湖ツーリングのレポートを上げます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-10-22 05:10 | その他

乗れないストレス

ぐわーってトラブルが襲いかかる今日この頃。(仕事)
今年の私は、「もうこれ以上下には落ちないだろう!」と思っている矢先、足もとがガラガラ崩れて突き落される…。の繰り返しな気がします(笑

しかし、唯一そこから解放されるはずの自転車にも乗る暇がない状態です・・。

自営業(私の場合自由業に近い)の洗礼をたっぷり受けてしまっている感じですかね。


非常に残念なことに、先日のツーリングは延期になってしまいましたし、早く皆さんと走りに行きたいです。



大垂水峠・相模湖行の延期日ですが、10/13(土)は皆さん御都合いかがですか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-10-03 05:50 | その他