<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

計画コース試走

今日試走してきたのですが、向かい風に立ち向かい疲れ果てました(笑

それにしても、風向きの悪い一日でした…。桜はきれいだったけど。

昼ごろの出発になってしまったので、あわてて甲州街道に向かいます。
この辺りは相変わらず混んでいて走りにくいですね・・・。調布周辺は特に最悪です。

電気通信大学の角を曲がって鶴川街道へ。
間もなく多摩川にぶつかるので、そこから多摩川CRに入ります。

それにしても、桜満開で、人がいっぱーい。
f0126678_22425034.jpg


ついでに結構な向かい風でちょっぴりしんどかった為、府中Y'sに寄らずに聖蹟桜ヶ丘へ向かいます。

いつものコンビニで休憩。
f0126678_3365852.jpg


そして、ずいぶんお久しぶりのいろは坂。
ホイールも変わっているし、楽勝だろーと意気込んで登ったものの、思いのほか辛い!?
やはり長いことさぼっていたツケが・・。

今回は頂上のそば屋で昼ごはん。
そして、逆側に坂を下ります。間もなく、多摩センター通りに着きます。

ほどなく多摩センター駅前に。初めて来ました。
この辺りは自転車だとよくわからないっす。なんか家族連れが多くて場違い感満点だったので今日はスルーして尾根幹に向かいました。

尾根幹を東進。稲城側の終点まで走ってきましたが、すごく快適!
結構いいアップダウンが続くうえ、路側帯が広く、交通量も少ないのでめちゃくちゃ走り易かったです。結構坂もあるので、真面目に走ればいいトレーニングになりそうですね~。
f0126678_22503082.jpg


ちょうど多摩川原橋に出るので、甲州街道に戻って帰ろうと思いましたが、走り足りなかったので府中Y'sに寄って行くことに。

しかし・・・。

膝が冷えたのか、鈍い痛みが。これのせいで非常にしんどい走りになってしまいました・・。

府中Y'sでちょっと様子を見て、ストレッチをしてから帰路に。
甲州街道に出た辺りで痛みが消えましたけど、結構ポジションをいじったので、その影響??

およそ、家からの往復で90kmくらいでした。
4月、みなさんと走るのが楽しみです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-03-30 03:37 | ツーリング

いろは坂~尾根幹ツーリング(計画Ⅱ)

いくつかご意見頂いたので、絞り込み。

●日程: 4/12(土) or 13(日)

●ルート :
桜上水駅前交差点<集合場所1>08:00

甲州街道

調布駅電機大学前<集合場所2>08:30

鎌倉街道南下

多摩川CR

府中Y's<集合場所3>09:00

いろは坂
f0126678_35327.jpg

…の前に余裕があれば百草園の20%激坂も行ってみましょう
f0126678_3542793.jpg


頂上で休憩

多摩ニュータウン通り(南側に抜けます)

多摩センター(昼食・・何かおいしそうなものを探しておきます)
f0126678_3531619.jpg


多摩中央公園を抜ける
f0126678_353304.jpg

↓南下
尾根幹に入る
f0126678_3534374.jpg

↓終点まで東進
稲城長沼駅前休憩

多摩川CRへ、随時解散

私は二子玉川~環八ルートで帰ってみます。


ってな具合で考えてます。
一度試走に行ってみます。

すごく久しぶりの企画という事もあり、この企画は常連の集まりのイベントにはなり得ません(笑)

そういう訳で、初めての方こそ是非ご一緒してみませんか?
私はLOOKに乗って行きます。昨年に参加した皆さんはもちろん歓迎です。

結構距離がありますが、足に自信がある方は小径車でも歓迎!
クロスバイクでもMTBでも歓迎!

●公道を走り続けるのでヘルメット着用必須です。

●休憩、昼食等で駐輪をしますので、各自鍵を持参して下さい。一応私は長めのやつを持って行きます。

●私は気温をみながらレーパンやジャージ着てきますが、服装は自由ですもちろん。

●たぶんこの頃は暖かいので、ボトルを1~2本持って行きましょう。

●予想距離は100kmですが、一度試走してから正確に報告します。

●休憩・補給はマメに無理なく行うつもりです。シーズンの入口ですから無理しないで行きましょう。(私もなまってますし)

という感じでございます。


参加希望の方は
●希望日程(どちらでもOKな方はどちらでもOKと書いて頂ければ嬉しいです)
●集合場所

を書いて、コメント下さいね。


平地をメインで走りながら、出来るだけ気持ちよく走れるよう。
そして、メリハリとして名所の坂を取り入れ、出来ればグルメも堪能できるよう企画したつもりです。
お気軽に参加して頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-03-25 04:05 | ツーリング計画

BD-1久々に改造。

今日もせっかく天気がよく、暖かかったので・・・家族サービス優先です。
まあ、子供が小さいので遊べる時には遊んでおこうと。

仕事も落ち着きを見せている今しかないですからね。

という訳ですが、しっかりハンズに行ってあるものをゲット。
f0126678_23512696.jpg

(パイプカッターと切れたパイプ)

我が家のBD-1はドロップ化の際、アジャスタブルアヘッドステムに変更してあります。
f0126678_23583381.jpg

通常、BD-1のステムは高さや長さを変更できません。

しかし、このアヘッドステムに変更すれば、ハンドルの高さも遠さも思いのままです。
(ハンドルの遠さはステムを買い替える必要があるわけですが)
ステムも、好きなものを使用できますね。ドロップ化にはほぼ必須のカスタマイズです。
残念ながら、今では結構レアな品で、私は行きつけのY's渋谷で入荷を教えてもらいまして、速攻で取り付けてしまったわけです。

デメリットとして、>折りたたみの際、ボディーが激しく傷つきやすくなります。

しかし、肝心の高さを調整するパイプが長すぎて、一番低くしてもサドルとほぼ同じ高さでした。

--------
*私にとって、初めてのドロップハンドルで、変えた当時はかなり高い位置でも怖くて乗れませんでした。サドルよりずいぶん上にハンドルがあったものです。随分となれたもんだ。
--------


そこで、パイプカッターを購入。ハンズにて\1790。
やってみると、やはり簡単に切れました。カーボンよりはるかに楽だ。

ざっくり切って、ロードまでとは言えないものの、かなりハンドルを下げれるようになりました。
もっと速くやればよかった。

夜のミーティングついでに、渋谷までテスト走行してみましたが、非常に良好です。
ロードもハンドルを下げたのもあり、だいぶ違和感が無くなりました。
腹筋に力が入るので走るのが楽です。

もっとのんびりしたい時は、ハンドルを上げればいいので便利です。でもめんどくさいので多分上げませんけど(笑

ちなみに、BD-1はこぎ出しが楽ですね~。やっぱり街中ではBD-1が気持ちいいです。ついでに、巡航速度を保つには、結構本気で漕いでなくちゃいけないのでいいトレーニングになります。

もしかして、小径車でかっ飛ばすのって、いいトレーニングなのでは・・。
(ロードと比べグラグラするので怖いですけど・・)
[PR]
by redboot | 2008-03-24 00:12 | 改造

走りたいところ。

今日は暖かかったですね~。
残念ながら、絶好の自転車日和でしたが、自転車ではなく家族サービスに当てました。

子供が電車が大好きなので、新宿から
湘南新宿ライン~鎌倉。

鎌倉を散策して、江の島へ。
海岸でひと遊びしてロマンスカーで戻ってきました。

いやいや、たまにはいいもんです。すっかりリフレッシュしました。
==

で、本題ですが、私の住んでいるところからはどこに行くにも走りに行きにくいんですよね。
相模湖、風張峠、奥多摩、多摩湖、和田峠など、西方のメッカには青梅街道か甲州街道。休日は車でごった返します。
東の皇居周辺には、最悪に走りにくい新宿越えが待っています・・。

そして、北の荒川、南の多摩川に行くにも、山手通りという走りにくい道路がモチベーションを奪ってくれます(笑

んですが、誰かと一緒の時はそれでも楽しいんですよね。
問題は一人の時です。どーしても近所の難所(とにかく走りにくい)を超えるモチベーションがわきません。

すいません、かといってどうにもなりませんね(笑


モチベーションを取り戻すためにも、ちょっと行きたい場所を考えて、皆さんとまたツーリングに行きたいなと思っています。

==
①江ノ島ツーリング
f0126678_220479.jpg

江ノ島周辺は、走りやすさはともかく、到着してからの気分は満点ですね。
一度は自転車で行ってみたい。ただ、国1を走行することになるので、もしかして込み合うかも。
行くならば、サーフィンのシーズンイン前の今しかないような。

②尾根幹(南多摩尾根幹線)
f0126678_2203461.jpg

おなじみの甲州街道20号線から調布駅付近を南に折れて多摩川に出るルート。
これをそのまま直進すると、京王線の稲城駅付近に出ます。

ここから、約13km多摩センターの南を通り、町田街道に抜けるまで、広くて走りやすい通称”尾根幹”という新しい道路があります。程よいアップダウンもあり、走りやすく、すでにメッカの一つになっているそうです。

聖跡桜ケ丘のいろは坂も近く、

多摩川CR→聖跡桜ケ丘→いろは坂→反対側に抜ける→多摩センター→尾根幹→稲城駅→甲州街道

というルートも楽しそうです。

このどちらかを、
日程 : 4/12 or 19(土)

で、決行したいなぁと思っています。
3人以上の方の希望があれば決行します。(たぶんそれ以下でも一人でも行くと思いますが・・)

お初の方とも是非走りたいですね。

もし行きたいという方がいましたら、ぜひコメントくださいね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-03-23 02:28 | ツーリング計画

初めて知ったよ・・・

仕事でしたが、夜に現場に行く事になっていたので、帰りの利便性も考えてロードに乗って行きました。ポジション直して数回しか載っていなかったので、最終チェックです。

ちなみに、
●サドルを1cm前に。

●サドル高を2mm下に。

●ハンドルを2cm下に。(これでMAX)

●クリートを5mm下に。


と、結構大がかりな変更です。もちろん、いっぺんにやったわけではありませんよ。


前から腰高な感じと、足が外側へねじれるような違和感、そして、引き足のやりにくさを感じていたのですが、この3つの変更でだいぶ乗りやすくなりました。

前日も書きましたが、ハンドルを下げて乗りやすくなったのはびっくり。
とはいえ、100km超乗ったらどうなるでしょね。疲れちゃうかな?


==

で、初めて知ったのは何かというとコレデス。
f0126678_22295331.jpg

そう、レッグウォーマーです。

昨年秋に購入したものの、ずれ落ちて使い物にならなかった。

ある時、(というより今日)気づいたんです。
「レッグウォーマって、レーパンの下に身につけるのでは・・・。」
そう、レッグウォーマーの上からレーパンをかぶせるように穿くのが正解ですよね。
私は、ひたすらレーパンの上にレッグウォーマーをかぶせていました(笑

そりゃあ、ずれ落ちるわけだ・・。
ああ、おバカ・・。


という訳で、
●レーパン(WIZARD)+レッグウォーマー(写真のパールイズミリフレクティング)
 +WIZARDのフリー・ライディング・パンツ

ICEBREAKER+ユニクロヒーテック+長袖ジャージ(GOLDWINのウインドブレークジャケット)

で、本日は快適ライド。結構寒かったですよね。
GOLDWINのジャケットは、薄手の割にウインドブレーク機能があるので、春先も便利に使えそうです。インナー調整次第で長く使えそう。

ついでに、これまたちょっと前に夏用ジャージを追加。
Giordana(ジョルダーナ)
f0126678_22445078.jpg


白で、みんながあんまり着てなくて、よさげなものを探した結果これにしました。
\6500、安い!イタリアのメーカーらしいのですがよく知りません。後で調べたら、ウエパーにも売ってました。

私はMサイズを買いましたが、170cm、細身な私には少し大き目かも・・。
ぴったりしないというだけで、見た目は平気ですが、Sでも良かったなぁと思います。

あと、addidasやSpotfulも気になります。

そして、ロードペダルとシューズは遠のいて行くのでした・・。
早く買いたいのになぁ・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2008-03-21 22:56 | 都内走行

近況

いやいや、全く更新できずすみません。

それにしても忙しい年明けでした。何せ、3月に入るまで、休みがたった2日・・。
自転車もろくに触れませんでした。
フリーランスになって3年目、私にとっては今後を左右する働き時です。
せっかくの良い趣味ですが、我慢でした。

それなのに、皆さんコメントを書いてくれたりしてありがとうございます。
決して自転車愛は衰えていません(笑)が、走行距離はとにかく伸びません。。


今年から仕事が増えまして、恩師の会社のお手伝いもしています。
それが南青山なので、事務所に行く時は自転車通勤してみようと思っています。

3月に入り、それも少しずつ落ち着いてきまして、自転車に頭が回るようになってきました。
4つほどいっぺんに記事を上げましたので読んでみてくださいね。



腰痛問題も、やっと解決の糸口が。
今日、六本木の整体に初めて行ってみたのですが、整体師さんが大当たり。

施術してもらってからとにかく腰が楽です。
つい数日前に来たばかりで、前はなんと、ヤクルト古田監督の専属だったとの事ですが、非常に話が上手く、リラックス出来る良い人でした。夢があるそうで、ツールドフランスのマッサーを
どことなく思わせるような良い整体師さんでしたねー。

私は後背筋が結構ある割に、臀筋やハムストリングスが十分でないらしく、それも腰に来る原因みたいですね。具体的な対処法や、原因まで言ってくれる人は滅多にいないので、良い人と出会いました。

整体は気分転換も出来るし、大好きです。
暖かくなってきたし、こんな調子で通ったら良くなりそうです。


さて、4月中にでも昨年最もきつかった風張峠か、果たせなかった大垂水峠~和田峠に行ってみたいと思うのですが、皆さん久しぶりにいかがですか?

どちらも、景色が最高です。
順調に更新できるかはまだ分かりませんが、これからもがんばっていきます。

早く皆さんで走りに行きたいですね!
[PR]
by redboot | 2008-03-19 02:11 | その他

RADIUS 700C ホイールについて

これで検索して着て頂く人が多かったようなので、再度まとめておきます。

前の記事もご参考にどうぞ

●ラチェット音
えーと壊れた目覚まし時計みたいな音です(笑
小さく静かに、ミュートした目覚まし時計みたいな音が鳴るだけです。

シマノのものとも違いますが、私は静かなラチェット音が好みなので嬉しかったですが。


●ハブ
カップアンドコーンで、十分滑らから動きをすると思いますが、私はあまり沢山のホイールを経験していないもので正直分かりません。。。

→追記
ご指摘いただいたのですが、シールドベアリングでした・・(笑
ハブは、ずーっと回っているくらい滑らかで、特に前輪側はかなりのものです。



●購入方法
私はヤフオクで買いました。

基本的にはKendo Cyclesで購入するのですが、とにかく分かりずらいのでヤフオクが確実です。”RADIUS 700C “で検索すると出てきますが、不定期なんですよね・・。

納期は、Kendoさんがレース活動、開発等で日本を離れているか否かによります(笑
HPの一番下に、予定が書いてありますね。

台湾の方?ですので、日本語は怪しいところもありますが、悪い人ではないみたいですよ。
HPがもっとしっかりしてさえいれば、もっと売れてもいいと思うんですがね。

ホイールも、全くフレがでないし、重さもほぼカタログ通りだし、品質も良いです。
ここ以外だと、東京神宮前のなるしまフレンドでしか現物は見たことがありません。

ちなみに、少し軽量化され、値段が上がったNewホイールになるみたいですね。




*ご質問いただいたhiroさん、まっすんさん、遅くなりました。
また、代わりに答えて頂いたしにゃさん、ありがとう!
[PR]
by redboot | 2008-03-19 01:44 | パーツ

LOOK555まとめてメンテナンス

白色化以来、ろくすっぽ弄ってなかったLOOKですが、そろそろ気がつけば半年。

色々汚れていたし、ワイヤー類も気になる。

おまけに、多摩湖ツーリングの際に下げたハンドルの影響で、ワイヤーの長さが余り、特にブレーキは引きが重くなってしまっていました。

ついでに、コラムは4cmも飛び出してるし(笑


とある日、まとめてメンテメンテ!


●コラムカット
金ノコと、やすりをハンズで買ってきて、この際だからと自分で切ってしまいました。
カーボンを切るのって、結構大変ですね・・。
カスは出るし、思ったよりずっと固くて結構な時間がかかりました。

念のため、1cmを余らせて切りました。この通り、MAXまで下げてあります。
f0126678_1222744.jpg

正直、斜めに切れました(涙
でもいいんです、ヘッドスペーサーとキャップで隠れれば分かんないから(笑

後日談ですが、
どうしても出来なかった高ケイデンスのダンシングがあっさり出来るようになったり。

平地での姿勢が楽になったり。

より引き足が使いやすくなったり。

ハンドル下げたら苦しくなると思っていたのに、セッティングの世界は奥が深いです。
私の場合は、逆にハンドルが高すぎて悪影響が出ていたみたいです。


●ブレーキワイヤー新調
BD-1にも使用したオールステンレスワイヤーを取り寄せて使用してみました。
ハンドルを下げたら、取り回しがきつくなったもので、出来る限り柔らかいアウターを使いたかったからです。今回は、色はシルバー。

f0126678_126414.jpg


このアウター、相当にしなやかです。値段も安いのでびっくりしますが、私はすごくいいものだと思いますよ。耐久性もBD-1のものが未だに大丈夫ですし、しなやかさは特筆ものです。

インナーはクラークスのテフロン加工した黒いワイヤーを。

結局ブレーキワイヤーしか替えなかったのですが、ブレーキはかなり引きが軽くなりました。
もう、ワイヤーが錆びかけてましたしね・・。いつも通り、インナーアウター共にワコーズSLをたっぷりと。

f0126678_1282739.jpg


ついでにホイール周りをごそっと掃除。
リムが白いので、掃除はマメにやらないとみっともないんです・・。


ポジションも悪い影響は感じないし、ブレーキもだいぶ快調になりました。
ああ、走る時間がもっと欲しい・・。
[PR]
by redboot | 2008-03-19 01:31 | メンテナンス

多摩湖へ!

去るとある日に、しにゃさんと兼ねてから計画中だった多摩湖へ。

仕事が忙しく、2度もお断りしてしまう羽目になった上で、やっとこさツーリングに行けました!


んですが、私今年に入って仕事が激務。
自転車に乗れたのすらこれで2度目というありさまで、結構に体がなまっていました。

一方しにゃさんはついにロードを購入!!Cervelo ソロイストチームです。
かなり走りこまれている様子で、その差は歴然(汗
f0126678_0492029.jpg


*最近、デジカメが行方不明です。。

今回は中野坂上交差点集合。
そのまま青梅街道をひたすら西へ。

私はいつものペースのつもりだったのですが、全く体が付いていかず(笑
挙句、オーバーペースで休憩を入れて頂く始末・・・。

どうやら、心拍計のトランスミッターの電池切れだったらしく、全く心拍が上がってい無いように見えたらしいです。おかしいと思った・・・。

(しにゃさん、全然走ってないのに申し訳なかった・・)


そして、ほどなく回復した私。
その後は、順調に抑えめに、多摩湖を目指します。

地図を確認しながら、多摩湖入口へ。やはりここは近いですね~。
写真が余りないので、ご参考に前に訪れた時の記事をどうぞ。

今回は、多摩自転車道は使いませんでした。ええ、もちろん。


多摩湖周回道路は相変わらず快適。
程よいアップダウンがありいい感じです。

そして、前回同様多摩湖が一望できる広場で休憩。

シューズを交換してお待ちかねの試乗です。

感想。

●サーベロはアルミフレームでしたが、硬さを感じない。

●ハンドリングが超クイック!しにゃさんはフレームサイズのせいもあると言っていました。

●実は、ロードシューズ&ペダルが初経験だったのです。(LOOK Keoイージー&シマノシューズ)やっぱり、全然違いますね。自分のaddidasサイクロンは、ビンディングもアッパーソールも浮いてしまって、引き足で力が逃げているのを実感。早く買わねば・・。
また、Keoイージーは外しやすくてツーリングには絶対いいですね。

さて、大問題。
私のLOOK555を試乗したしにゃさんが一言
「ハンドルが高いですね・・」

よく見れば、しにゃさんのCerveloはまだ大分下げれる余地があるのに、私のLOOKよりずいぶんハンドルが低いです。

試乗して、フレームの違いだと思ったのですが、ダンシングがすごくしやすかったんですよね。
これが、ハンドル高の違いだと指摘して頂き。

早速、MAXまでハンドル高を下げました(笑
2cm下がって、私のLOOK555はMAXです。それでだいたいしにゃさんのCerveloと同じ。
二人とも、体格が似てるので、ひじょーに参考になるんですよね。

f0126678_1131290.jpg


実は、ぴょーんとフォークのコラムが飛び出した、めちゃくちゃカッコ悪い状態・・。

それと、やっぱりLOOK555は比べるとコンフォートなジオメトリなのが分かります。
ヘッドチューブが長いんですよね~。
さておき、どうもやり難かったダンシングが、かなりし易くなりました。
なーんだ、フレームのせいじゃないじゃん(笑

という訳で、すごく嬉しい発見でしたよ!



次にチョイ移動、コンビニで補給です。


休憩してばかりでしたが、雨がぱらついたため帰還。
それが、あの恐怖の強風の日だったんですね。


すごい追い風で、らくらく40km/h巡航。おいおい、俺もまだいけるじゃんと勘違いするくらいの(笑

しかし、荻窪付近で空に異変・・・・。

なんと、空が黄色い!!
この辺り、走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤さんのこの記事がリアルです。

同時に、強烈な風が横から襲ってきます。
セミディープリムにはもう最悪な風。

文字通り、横倒しになりそうになりながらゆっくり走って、南阿佐ヶ谷のフレンド商会に避難・・。
強い突風に煽られると本気で怖いですね。

何度もすっ転びそうになりましたが、何とか無事でした。
結局そのままお開きにしましたが、60km超と物足りないツーリングになってしまいました。

しにゃさんには申し訳なかったような気もしましたが、あの風はマジで凶器でした。。。。
[PR]
by redboot | 2008-03-19 01:13 | ツーリング