<< 大垂水峠へ行こう! メンテ日 >>

チューブを変えてみる

今日は仕事なしなので、半分ヤケで走りに行こうかと思っていたのですが。

昼は昨日泊まった実家から、嫁子供が帰ってきたので子供と遊ぶことにし。
夜は、長い付き合いのバンドから飯でも~と誘われたので飲み食いしに行ったら夜中になっちゃいました(笑


しかし、抜け目なくチューブを買ってきました。
ビットリア EVO55 超軽量ブチルチューブ 
f0126678_3231398.jpg


マサさんに薦められて、ホイール周の軽量化に乗り出しました。
チューブだけなら安いし・・・。

という訳で、中でも安価だったビットリアのEVOを購入。
たぶん、最初からついていたチューブが80-100gだと思うんです。
明らかに軽いです。

前よりもタイヤの脱着はスムーズに行き、ものの15分で終了。
ちなみに、チューブが細いのか、チューブ自体の取り付けもスムーズ。
軽量チューブは短めで良く伸びると聞いていたのですが、その通りでした。

噛みこむこともなく、空気も無事10気圧まで入りました。
取り付けには慎重になりましたが・・・。

まあ、試走してないので何も書けないんですけどね(笑



ちなみに、タイヤはPanaracerのエクストリーム・デュロのまま。
こいつは240gなので、ミシュランの定番PRO2RACE辺りだと20gしか変わりません。

思い切って、200g切るタイヤを買うのも手ですが、パンクが怖い・・。
色々調べてみると、デュロの評判はいいようだし、1000km近く走ってパンクしたことはありません。(BD-1でも結局2000km走ってパンクは一回しかしてないけど・・・)

まあ、これで良しとします。
走るのが楽しみだなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
[PR]
by redboot | 2007-09-22 03:35 | ロード改造
<< 大垂水峠へ行こう! メンテ日 >>