<< LOOK555まとめてメンテナンス BD-1大量増殖中・・・ >>

多摩湖へ!

去るとある日に、しにゃさんと兼ねてから計画中だった多摩湖へ。

仕事が忙しく、2度もお断りしてしまう羽目になった上で、やっとこさツーリングに行けました!


んですが、私今年に入って仕事が激務。
自転車に乗れたのすらこれで2度目というありさまで、結構に体がなまっていました。

一方しにゃさんはついにロードを購入!!Cervelo ソロイストチームです。
かなり走りこまれている様子で、その差は歴然(汗
f0126678_0492029.jpg


*最近、デジカメが行方不明です。。

今回は中野坂上交差点集合。
そのまま青梅街道をひたすら西へ。

私はいつものペースのつもりだったのですが、全く体が付いていかず(笑
挙句、オーバーペースで休憩を入れて頂く始末・・・。

どうやら、心拍計のトランスミッターの電池切れだったらしく、全く心拍が上がってい無いように見えたらしいです。おかしいと思った・・・。

(しにゃさん、全然走ってないのに申し訳なかった・・)


そして、ほどなく回復した私。
その後は、順調に抑えめに、多摩湖を目指します。

地図を確認しながら、多摩湖入口へ。やはりここは近いですね~。
写真が余りないので、ご参考に前に訪れた時の記事をどうぞ。

今回は、多摩自転車道は使いませんでした。ええ、もちろん。


多摩湖周回道路は相変わらず快適。
程よいアップダウンがありいい感じです。

そして、前回同様多摩湖が一望できる広場で休憩。

シューズを交換してお待ちかねの試乗です。

感想。

●サーベロはアルミフレームでしたが、硬さを感じない。

●ハンドリングが超クイック!しにゃさんはフレームサイズのせいもあると言っていました。

●実は、ロードシューズ&ペダルが初経験だったのです。(LOOK Keoイージー&シマノシューズ)やっぱり、全然違いますね。自分のaddidasサイクロンは、ビンディングもアッパーソールも浮いてしまって、引き足で力が逃げているのを実感。早く買わねば・・。
また、Keoイージーは外しやすくてツーリングには絶対いいですね。

さて、大問題。
私のLOOK555を試乗したしにゃさんが一言
「ハンドルが高いですね・・」

よく見れば、しにゃさんのCerveloはまだ大分下げれる余地があるのに、私のLOOKよりずいぶんハンドルが低いです。

試乗して、フレームの違いだと思ったのですが、ダンシングがすごくしやすかったんですよね。
これが、ハンドル高の違いだと指摘して頂き。

早速、MAXまでハンドル高を下げました(笑
2cm下がって、私のLOOK555はMAXです。それでだいたいしにゃさんのCerveloと同じ。
二人とも、体格が似てるので、ひじょーに参考になるんですよね。

f0126678_1131290.jpg


実は、ぴょーんとフォークのコラムが飛び出した、めちゃくちゃカッコ悪い状態・・。

それと、やっぱりLOOK555は比べるとコンフォートなジオメトリなのが分かります。
ヘッドチューブが長いんですよね~。
さておき、どうもやり難かったダンシングが、かなりし易くなりました。
なーんだ、フレームのせいじゃないじゃん(笑

という訳で、すごく嬉しい発見でしたよ!



次にチョイ移動、コンビニで補給です。


休憩してばかりでしたが、雨がぱらついたため帰還。
それが、あの恐怖の強風の日だったんですね。


すごい追い風で、らくらく40km/h巡航。おいおい、俺もまだいけるじゃんと勘違いするくらいの(笑

しかし、荻窪付近で空に異変・・・・。

なんと、空が黄色い!!
この辺り、走れ!銀座まで! BD-1で自転車通勤さんのこの記事がリアルです。

同時に、強烈な風が横から襲ってきます。
セミディープリムにはもう最悪な風。

文字通り、横倒しになりそうになりながらゆっくり走って、南阿佐ヶ谷のフレンド商会に避難・・。
強い突風に煽られると本気で怖いですね。

何度もすっ転びそうになりましたが、何とか無事でした。
結局そのままお開きにしましたが、60km超と物足りないツーリングになってしまいました。

しにゃさんには申し訳なかったような気もしましたが、あの風はマジで凶器でした。。。。
[PR]
by redboot | 2008-03-19 01:13 | ツーリング
<< LOOK555まとめてメンテナンス BD-1大量増殖中・・・ >>