人気ブログランキング |

2008年 11月 09日 ( 2 )

2XU メンブレーンジャケット インプレ

f0126678_222343.jpg
2XU メンブレーンジャケット 色はSTL。


サイズはS。2XUの公式サイト(?)から買いました。
参考<私の身長は170cm、54kg。平均より細身。手もやや長い。>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
まず、フィット感。
着心地は非常に柔らかい感じです。
後ろと前で着丈が同じ(普通サイクルジャージは後ろの方が丈が長い)なので心配だったのですが、後ろ全体がかなり伸びる伸縮素材で作られているので、前傾姿勢を取っても大丈夫でした。

私の場合、Sサイズでタイト目のジャストフィットです。
サイクルジャージは、ピッタリとフィットすると2つの利点があります。

●空気抵抗を最低限に抑えることが出来る。(ウェアがばたつかない)
●アンダーとレイヤーすることで、吸汗速乾の機能を十分に生かすことが出来る。


2つ目は特に重要で、肌とウェアの間に隙間があるようだと、十分に汗を吸ってくれません
夏はもちろんですが、冬は汗が冷えると最悪に寒いので大変重要だと私は考えています。

袖と丈は長めで、もう少し短くても良い気がしました。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
素材

前面(フロント、ショルダー、スリーブ上面)が8/10Membrane。薄手でやわらかい防風&透湿素材で、裏起毛。

後面が(サイドパネル、スリーブの下面、バック)がVelo-pro。
薄い伸縮素材で、非常にしなやか。裏起毛。

想像したよりも薄くて心配だったのですが、前面の防風は十分です。
全く風は通しませんし、冷気も伝わりません。

Velo-Pro素材はそで口やポケットにも使われています。
強度にも自信があるのでしょう。

あと、リフレクターがかなり強烈です。
日が落ちるのが早い季節には大切です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
走った際に感じる機能性

温かいし、全然蒸れる感じがしません!(他の冬用ウェアと比べても)
かなり湿気や汗を外に逃がす機能は高そうです。体がすごくドライに保たれている感じ。
保湿性も十分で、東京の冬ならば、アンダーの工夫で全然乗りきれてしまいそうです。
気温がマイナスになるようなところではちょっと物足りないかも知れません。

また、パールイズミのウインドブレークジャケットに代表される、防風素材はかなりごわごわする印象があったんですが、このジャケットでそのイメージが覆されました。
しなやかでかさばらない感じが、かなり着心地を良くしていると思います。

強いて挙げれば、ちゃんとグローブで袖口を覆ってやらないと、冷気が入り込んでくる感じがあります。今回の試走が、デュラグローブ(デフィートの軍手みたいなグローブ)だったからで、ちゃんとした冬用グローブを使えば問題なさそうです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ポケット

4つあるんです。
真横までポケットが回りこんでいます。

真ん中の2つの方が若干狭い。
ポケットは、鍵・補給食・お金&カード・チェーンロック・ウインドブレーカーなど、結構詰め込むことになるため、大きいに越したことはないんですよね。

4つあるのは重宝します。また、ちゃんとジップ付きのポケットも別に付いているのもポイントが高いです。(お金はここにいれる)

モノを詰め込んでみた感じも良好でした。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

冬用ジャケットとして、かなり優秀ではないかと思います。
デザインも好きですが、私の買った今年のSTLという色、これはブラックのままが良かったという意見も結構あるんじゃないでしょうか・・。(微妙に色が合わせにくい)
また、体格が良い人で、腕が短めの人がいたら、残念ながらこのジャケットは合わないのではないかと思います。とにかく、胴と腕の丈が長めです。
冬もの全般は、サイズがシビアなのでとにかく試着を勧めます~。
自転車と合えば、もっと明るい色を買いたかった気もするな~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
by redboot | 2008-11-09 22:33 | 装備品

11/7-9 尾根幹~小山田周回初

11/7 13.5km

思ったより早起きしたが、イベント日なので予定通りBD-1で移動のみ。
イベントがあるとどうしても夜元気に動かざるを得ない。だが、最近困ったことにこれが辛い(笑

これをやらない事には生きていけないので困ったものだ。
すっかり非喫煙者になったので、それも辛い。(地下は煙がこもる)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11/8 77.5km

朝起きてみると、天気予報通り小雨。
しかもめっちゃ寒い!

心折れて、二度寝。

起きるが、子供が出かけたがらない・・。
昼ごろ、雨がやんで子供が昼寝したところでトレーニング開始。

現在持久力&FT値UPに取り組んでいるので、荒川が最適なのだが、雨後はヤバいので尾根幹にしておく。もう一つ目的もあった。

寒かったので、新装備を目一杯導入。(11℃)

2XUメンブレーンジャケット+半そでアンダー+WIZARDタイツ+デフィートシューズカバー+デフィート軍手

黄文字は最近買ったもの、タイツは今季初投入です。装備品インプレは別記事で。

さて、尾根幹はいつも通りですが、今日は小山田周回を試してみるのがテーマでした。
地図見たら、尾根幹と隣り合っていることに初めて気づいたからです。

行きに、甲州街道で後ろにローディーな方に付かれてしまい、マイペースでZONE2のはずが心拍をついつい上げてしまう。さすがに途中で抜いてもらいましたが。

尾根幹に着いてからは、インターバル的な走り方に終始します。
なるべくFT心拍(165bpm前後)で、下げないように走る。往路はダンシングを多めに入れていきました。たまに使っておかないとコツが分からなくなるから。

尾根幹もだんだん楽に走れるようになってきた・・気がする(笑

コースはこちらを参考にさせて頂きました。(いろいろと派生コースがあるようです)

尾根幹への入口、出口は傾斜が結構あるうえ、ブラインドコーナーが続くので危険。
ここが気になる・・。

さて、一発で正しい道に行ける事は、私の場合まずないので覚悟してましたが、やはり道を間違える。(笑)

目印にしていた”小山田南小”と”小山田小”を間違えたようで・・。
途中から道を引き返すハメになりました。

dogさんのブログでしばしば目にしていたリサイクルセンター前の坂もしっかり体験して3本登ってきました。・・非常に手ごたえがある坂でした。

また迷った怪我の功名で、多摩方面の方のブログでよく目にする、ベーカリー”エピソード”も発見できました!寄れませんでしたけど。これは嬉しかったなぁ~。

今回は試走程度で1周。次回にもう一度しっかり走ってみようと思います。


前回の反省を生かして、小山田を抜けて補給。しかしちょっと遅かったか。
帰りにはちょっと力が抜けた感じが。

しかも、帰路の尾根幹でこの間から調子が悪かった左ヒザを痛める。季節の変わり目はいつもこれだ・・。帰ってからもずっと痛い。かなり辛かったので連光寺はパス。

ヒザの痛みをかばいながら何とか帰宅。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11/9 0km

ヒザが痛い。雨。
雨の切れ間に回復走位しようかと思ったが、OFFにした。

尾根幹方面に行くと、やはり足にかなり疲れが残る。なぜだ?
問題は、明日も時間がとれるか微妙だという事だ・・。トレーニングの計画を立てづらい。

11月累計 : 354.8km

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

あわせて読みたい
by redboot | 2008-11-09 21:52 | トレーニング